masalog(マサログ)

結婚・節約・投資をテーマに、もっと早く気づけばよかった、人生をちょっと賢く生きるコツを投稿します。

ぱっと見テクニカルを徹底解説|ツールに依存しすぎは危険です!

f:id:kame_reon:20200601144842p:plain

・ぱっと見テクニカルって何?

・相場の未来予測をしてくれるって本当?

・ぱっと見テクニカルを詳しく知りたい!

 

今回はこんな疑問にお答えします。

 

ぱっと見テクニカルとは:

過去12年分の値動きからシステムが現在のチャートパターンと似た形状のチャートパターンを探し出し将来の値動きを予測してくれるツール

 

 FXプライムbyGMOに口座開設することで無料で利用することができます。(※もちろん口座開設も無料です。)

 

ちなみに、お試し版なら口座解説しなくても利用することができるので是非現物を見てみましょう。

ぱっと見テクニカルお試し版を見てみる

>>ぱっと見テクニカル|FXならFXプライムbyGMO

 

当記事の内容

✅ぱっと見テクニカルの特徴

✅ぱっと見テクニカルの注意点

✅ぱっと見テクニカルのメリット

✅ぱっと見テクニカルのデメリット

✅ぱっと見テクニカルの利用法

 

当記事では上記内容を深掘りして、解説していきます。

 

ちなみに、「ぱっと見テクニカル」のためだけに口座開設する価値あります!

公式サイトはこちら

>>FXプライムbyGMO

<(朗報)2020/10/2まで期間限定❗️❗️>

LINE FXなら無料で口座開設して1取引するだけで、5,000円GETできます。

 

「1取引だけで条件クリア」はかなりアツいです。

 ぱっと見テクニカルとは

f:id:kame_reon:20200601143350p:plain

https://www.fxprime.com/market/list/technical/より引用

先ほども申し上げた通り、ぱっと見テクニカルとは、過去12年分の値動きからシステムが現在のチャートパターンと似た形状のチャートパターンを探し出し将来の値動きを予測してくれるツールです。

 

なんかこのチャートパターン前に見たことあるような気がするんだよなぁ

 

こんな時に自分の記憶だけでなく、システムで自動的に似たチャート形状を探してきてくれます。

 

なんだか便利そうな気がしますよね。ぱっと見テクニカルの特徴をもっと深掘りしてみましょう。

 

ぱっと見テクニカルの5つの特徴

✅無料で利用できる!

✅通貨ペア:20種類

✅足種類:11種類

✅PCでもスマホでもOK

✅一致率も同時に表示

 

ぱっと見テクニカルは上記5つの特徴を備えた、FXプライムbyGMO内で利用できる無料のツールです。

 

通貨ペア 米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、
加ドル/円、スイス/円、SGドル/円、香港ドル/円、ランド/円、
トルコリラ/円、メキシコペソ/円、ズロチ/円、ユーロ/ドル、
ポンド/ドル、豪ドル/ドル、NZドル/ドル、ユーロ/ポンド、
ユーロ/豪ドル、ポンド/豪ドル
足種類 10分足、15分足、20分足、30分足、1時間足、2時間足、
4時間足、8時間足、日足、週足、月足

 

通貨ペアは主要な通貨をほとんどカバーしています。足種類に関しては、1分足や5分足以外は網羅されています。

f:id:kame_reon:20200601114037p:plain

https://insight.fxprime.co.jp/tool/pattomi/より引用

また最大の特徴は過去のチャートとどのくらい一致しているかを、一致率として表示してくれると言うポイントです。

 

なんだか勝てそうな気がしてきましたか?

 

ちょっと待ってください。私も含めて人間はすぐ思考を止めてしまうので注意が必要です。

 ぱっと見テクニカルの注意点

f:id:kame_reon:20200429123336p:plain

ぱっと見テクニカルは「90%」などと一致率を表示してくれる機能があるとお伝えしましたが、勘違いして欲しくないのが、

 

×:90%の確率で予測した通りのチャートになる

○:90%くらい過去のチャートと一致している

 

と言うことです。当たり前ですが、重要なことですよ。

 

人間は怠惰な生き物なので、ついつい予測された通りにトレードをすれば勝てるんじゃないか!?と思ってしまいます。

 

仮に一致率が100%であったとしても同じことです。過去のチャートで100%同じチャートがあったというだけで、未来のチャートの動きを占っているわけではありません。

 

予測された通りに売買して勝てるなら、みんな億万長者ですよね。そんなツールなんだったら無料で公開するはずもありません。

 

あくまでも方針は自分でしっかり立てて、補完的に利用するツールと心がけましょうね。

 

 

FXの自分なりの方針・戦略の立て方に不安がある方は以下の記事をご覧ください。 

ぱっと見テクニカルの最大のデメリット

f:id:kame_reon:20200512173728p:plain

1分足・5分足がないので、スキャルに不向き

 

ぱっと見テクニカルの最大のデメリットは1分足と5分足は表示されないと言うことです。

 

FXプライムbyGMOは公式でスキャルピングOKとうたっている業者なんですが、ぱっと見テクニカルでは1分足が使えないと言うのはなんとも残念ですよね。

 

とはいえ、スキャルピングをやるには個人的にはチャートパターンというより、ロウソク足の挙動の方が重要になってくるかと思うので、もし使えたとしても有効かどうかはイマイチなところです。

 

ぱっと見テクニカルはデイトレ〜スイングに向いたツールだと言えるでしょう。

ぱっと見テクニカルの最大のメリット

f:id:kame_reon:20200513103221p:plain

私がぱっと見テクニカルの最大のメリットだと感じるのが、細かい設定ができると言うポイントです(お試し版ではできません)。

 

f:id:kame_reon:20200601122531p:plain

https://insight.fxprime.co.jp/tool/pattomi/より引用

 

スムース強度:

細かい動きをどこまで考慮するか

近似検索対象期間:

過去チャートを探してくる範囲

サンプル本数:

現在足から何本遡ったロウソク足までを分析するか(オレンジ実線)

予測本数:

予測結果の足数を何本にするか(オレンジ点線)

 

f:id:kame_reon:20200601124235p:plain

https://insight.fxprime.co.jp/tool/pattomi/より引用

 

自分が分析したいと思う範囲」と「精度」を自由に設定できるんです。

 

f:id:kame_reon:20200601125617p:plain

https://insight.fxprime.co.jp/tool/pattomi/より引用

 

スムース強度は上記のように灰色の実線で表されます。スムース強度を高くすると、実践が滑らかになり、低くすると実線がロウソク足に沿うようになります。

 

感覚的には移動平均線の指定期間が「短い」か「長い」かと考えれば良いでしょう。

 

この機能があることにより、自分の戦略のチャートパターンが現れた時、「自分が予想する未来のチャート」と「ぱっと見テクニカルが予想する未来のチャート」を比較することができますよね。

 

また実際の過去のチャートも表示されるので、

 

やっぱりこのチャートパターンの後は、ストップを狩ってから上昇するんだよな!

 

なんて確認できるのではないでしょうか。

公式サイトはこちら

>>FXプライムbyGMO

ぱっと見テクニカルのおすすめ使い方

f:id:kame_reon:20200413134830p:plain

FX初心者へ「ぱっと見テクニカル」の使い方として意外とおすすめなのは、ただ単に相場を眺めてぱっと見テクニカルが当たったのか確認してみるという使い方です。

 

ただ相場だけ見てると、どうしても飽きてしまうという人もいるでしょう。

 

ぱっと見テクニカルを見ながらだと、自分の予測に加えて、

過去の似たチャートには、こんな形状があるのか

 

それに基づいてぱっと見テクニカルはこういう風に予測するのか

 

実際結果はこういう風になったのか

という風に思考の幅が広がり、割と楽しみながらFX相場観察ができると思いますよ。

 

また自分なりの仮説を構築するアイデアもより生まれやすくなるのではないでしょうか。 

まとめ:「ぱっと見テクニカル」のためだけに口座開設も有り! 

f:id:kame_reon:20200601144106p:plain

今回はFXプライムbyGMOのぱっと見テクニカルというツールをご紹介させていただきました。

 

ぱっと見テクニカルの7つの特徴

✅無料で利用できる

✅通貨ペアが豊富

✅PCでもスマホでもOK

✅一致率が表示される

✅細かい設定ができる

デイトレ〜スイング向き

✅相場観察にもおすすめ

 

チャート分析の補完的なツールとして非常に有効なツールです。もちろん、ぱっと見テクニカルの予測結果に依存した使い方にならないように要注意!

 

また、初心者の相場観察ツールにももってこいです。

 

ぱっと見テクニカルだけ利用するために、FXプライムの口座開設するのも全然有りだと思います。

公式サイトはこちら

>>FXプライムbyGMO

 

その他のFXおすすめ便利ツールは以下記事にて紹介しています。デイトレーダーは必見です。