masalog(マサログ)

結婚・節約・投資をテーマに、もっと早く気づけばよかった、人生をちょっと賢く生きるコツを投稿します。

迫さんのbrainって何?イケハヤも登場!正体を徹底解剖!

f:id:kame_reon:20200201191916p:plain

 

・brainって何??

・タイムラインがやばいんだけど!

・素人でも稼げるってマジ!?

・情弱ビジネスって本当??

 

こんな疑問を解決します。

 

 

2020/1/31日Twitter上でbrainと言う言葉が頻繁にツイートされました。

 

タイムラインがbrain一色になった人も多かったのではないでしょうか。

 

先行者優位!?

今すぐやって方がいい!?

 

煽る様なツイートを多く目にしたかと思いますが、一旦落ち着きましょう。

 

当記事で分かること

✅brainとは何か

✅本当に稼げるのか

✅情弱ビジネスなのか

✅数字のある人の肯定的な意見

✅数字のある人の否定的な見解

 

当記事では中立的な立場でbrainの正体を解剖していきたいと思います。

 

それでは、Let's GO!! 

 

ブレインって何??

f:id:kame_reon:20200201172750p:plain

https://brain-market.com/より引用

一言で言うと、

 

コンテンツ販売プラットフォーム

 

のことです。

 

自分の記事や有益だと思ったノウハウをbrainと言うプラットフォームを利用して販売する事ができます。

 

 

 

似たようなプラットフォームとして、「note」が知られています。

 

brainの最大の特徴はアフィリエイト機能がついている事。

 

brain = note + アフィリエイト機能

 

と理解すると良いでしょう。

 

Twitter上でbrainがバズっている理由でも有ります。

後ほど詳しく解説しますね。

 

 

brainは2020/1/30にリリースしたばかりのプラットフォーム。

 

twitterインフルエンサー界隈では有名な「迫佑樹」さんと言う方が運営をしています。

 

noteとは何が違うの?brainの仕組みを徹底解剖 

f:id:kame_reon:20191229093703j:plain

運営者の迫さんの言葉を引用するとbrainは以下のように紹介されています。

 

・ビジネス寄りのnote的なサービス
・星5段階とコメントでレビューが付けれるので、優良教材を見分られる
・それがしっかり広まるように紹介機能付き

 

noteとの違いを以下の3つのポイントで比較してみましょう。

 

 

 

brain

note

アフィリエイト機能

×

レビュー機能

×

販売手数料

12~24%

15~35%

 

brainはアフィリエイト機能がある

先ほども少し触れましたが、

 

brain = note + アフィリエイト機能

 

 

 brainはnoteにアフィリエイト機能が付いたものです。

 

noteは販売者に利益がありました。

 

brainは販売者だけでなく紹介者にも利益を発生させる事が可能です。

 

●販売者:自分の作った記事(商品)が売れて利益を獲得!!

●紹介者:販売者が作った記事(商品)を紹介して紹介料を獲得

 

 

イケダハヤトさんやマナブさんと言ったトップインフルエンサーのコンテンツを、

 

「これ!おすすめです!」

 

と紹介して報酬を得る事ができます。 

 

情報商材アフィリエイトできるようにしたと言う点で新規性がありますね。

 

brainはレビュー機能がある

 ブレインはレビュー機能もあります。

 

星5段階とコメントにより、「良い商品か」・「悪い商品か」レビューする事ができます。

 

故にbrainの仕組み上良い商品のみ人の目に触れ、売れるようになると言うメカニズムでしょう。

 

 

一方性悪説的に捉えると、アフィリエイト報酬欲しさに粗末なコンテンツでも評価を高くレビューするなんてことも起きてしまうでしょうね。

 

しかも数字を持っているコンテンツ発信者が

 

「良いレビューを買いてくれたら、私のtwitterリツイートします!」

 

などと言えば、曲げられたレビューを投稿しがちになってしまうでしょう。

 

現状ではコンテンツのほとんどが星5つで評価されてしまい、レビュー機能が役割を果たしていない様です。

brainは販売手数料が安い

brainはnoteより販売手数料が安いです。

  • brain:12%
  • note:15%

販売者側にとって多少コストが低くなり、売りやすくなりました。

 

brainでアフィリエイトができるメリット・デメリット

f:id:kame_reon:20191109195311p:plain

それでは最大の特徴であるアフィリエイト機能についてもう少し突っ込んで掘り下げてみましょう。

 

ここではメリット・デメリットと言う切り口で紹介していきます。

 

ブレインアフィリエイトの3つのメリット

まずはbrainアフィリエイトの3つのメリットをまとめました。 

インフルエンサーの商材をアフィリエイトできる

アフィリエイト料率が高め

✅すぐに稼げる

 

ひとつずつ詳しくみていきましょう。

 

brainでインフルエンサーの商材をアフィリエイトできる

noteでは数々の記事・ノウハウがトップインフルエンサーを中心に販売されてきました。

 

しかし凡人のあなたは購入者側としてしか、利用することはなかったのではないでしょうか。

 

人様に役立つようなノウハウなんて持ってないしな...

 

しかしbrainでは購入した記事やノウハウを自分のtwitterアカウントやブログ記事等で紹介することで報酬を得る事ができるんです! 

 

インフルエンサーのbrainコンテンツを購入

SNS等で作者のメンション付きでコンテンツを紹介

❸作者にリツイートしてもらう

❹紹介記事をみた人がコンテンツを購入

❺あなたに紹介料が入る

 

こんな感じでうまく回す事ができたら、あなたでも短期的に稼ぐ事ができそうですよね。

アフィリエイト料率高め

アフィリエイト料率:50%

2020/2/1現在一番brain界隈を騒がせているのが、何かと話題のイケダハヤトさん。

 

先陣を切ってbrainで「brainで稼ぐ方法」と言うコンテンツを販売しました。

 

>>これです。

brain-market.com

 

なぜこんなにバズっているのかは後半で解説しますので少々お待ちください。

 ここで注目して欲しいのが、アフィリエイト料率が50%と言う事。

 

 

アフィリエイトをやった事がある方はわかるかもしれませんが、破壊的な料率です。

 

つまり誰かに紹介して2つ購入してもらえるだけで元が取れてしまうと言う事です。

 

2つ購入してもらえるだけなら、

 

「自分にもできるかも!」

 

と思えてきますよね。

 

もちろんイケダハヤトさんも期間限定の料率だとおっしゃっています。

 

今後平均的に料率がどのくらいに落ち着いていくのかは注目すべきポイントですね。

すぐに稼げる

✅紹介記事をSNSに投稿するだけで稼げる!

 

従来のブログ型アフィリエイトだと収益化するのに半年から一年くらいかかります。

 

私も1年かかりました(汗)

 

しかしbrainの特徴は何よりSNSと親和性が高いと言うポイント。

 

✅brainはSNSと親和性が高い

 

やることは自分のSNSアカウントでbrainコンテンツの紹介urlを投稿するだけです。

 

フォロワーが紹介した商品を購入してくれれば、報酬発生です。

 

140文字の紹介文を考えるだけで稼げてしまうんです。

 

ブレインアフィリエイトのデメリット

もちろんデメリットも存在します。

 

✅数字のない人は儲からない

✅すぐに動けない人は儲からない

✅信用喪失リスク

 

ひとつずつ詳しくみていきましょう。

 

数字のない人は儲からない

インフルエンサーのbrainコンテンツを購入

SNS等で作者のメンション付きでコンテンツを紹介

❸作者にリツイートしてもらう

❹紹介記事をみた人がコンテンツを購入

❺あなたに紹介料が入る

 

先ほど紹介したアフィリエイト報酬が入るまでの流れです。

 

うまくいけばこのような流れを生み出す事ができますが、フォロワーが少ない人等の数字のない人は厳しい戦いになる可能性もあります。

 

インフルエンサーのbrainコンテンツを購入

SNS等で作者のメンション付きでコンテンツを紹介

❸作者にはフォロワーが多く声が届かない

❹自分の紹介tweetを見る人はせいぜい数百人

❺誰も見向きもしない

❻誰も買わない

 

影響力のない人は上記のような結果に陥ってしまう可能性も高いです。

 

もちろんやってみなけりゃ分かりません。

 

すぐに動けない人は儲からない

2020/1/31時点はタイムラインがbrainで埋まる程お祭り騒ぎでした。

 

まるで仮想通貨バブルの様。

 

もちろん祭りは一瞬で終わります。

 

お祭り騒ぎは時間の経過とともに、静寂になっていきます。

 

お祭り騒ぎの時に参入すれば、ある程度収益化できるかもしれません。

 

やるならトップインフルエンサーが活発な今のうちにやるのが良いでしょう。

信用喪失リスク

信用と引き換えに報酬を得たいですか?

 

あなたが有益なコンテンツを紹介する分には良いですしょう。

 

しかし粗末なコンテンツを報酬欲しさに紹介すると、あなたの信用問題に関わるかも...

 

はあちゅう血液クレンジング問題

KAZMX:サロン問題

なかのの夫:ベジシャワー問題

 

過去にあまりよろしくないものを紹介・入会させて炎上した件も数え切れないほどありますよね。

 

あまり良くないものを紹介するのはリスキーな橋である事は間違いないでしょう。

 

もちろん、

「俺は現時点で信用もへったくれも無い!」

「明日食う飯のためなら、何でもやる!」

と言うあなたは止めませんよ。

 

ビジネス立ち上げ初期には多少の小ズルさが必要です。

brainってなんでバズっているの?

f:id:kame_reon:20200201173132j:plain

さて、brainについて概要を紹介したところで、今度は切り口を変えてなぜ今こんなにバズっているのかをみていきましょう。

 

大人気ブロガーのヒトデさんが分かりやすく紹介してくれています。

 

 

イケダハヤトさんの「Brainで稼ぐ方法」を筆頭に上記ループが起きています。

 

❶イケハヤさんが「Brainで稼ぐ方法」作成

❷イケハヤさんの「Brainで稼ぐ方法」を購入

❸イケハヤさんの「Brainで稼ぐ方法」を紹介

・「まじやばいです!おすすめです!」

・「どんどん値上げされるから早く買った方がいいよ!」

・「コンテンツもどんどん追記するって!」

❹売れれば、アフィリ報酬ゲット

・「まじやばいです!本当に稼げた!」

・「1日で爆益です!」

・「早く買った方がいいよ!」

❷イケハヤさんの「Brainで稼ぐ方法」がどんどん購入される

以下増幅しながらループ

 

私も2020/1/31時点でtwitterのタイムラインがbrainで埋まりました。

 

tweet内容はどれも買い煽り。

 

あれだけ買い煽りが続くと、買いそうになってしまいます。

 

参考までにいくつか載せておきますね。

 

 

 

 brainは情弱ビジネスなの?

f:id:kame_reon:20190927001418j:plain

情弱ビジネスかどうかを論じるには「情弱ビジネス」の言葉の定義から始めないといきませんね。

 

そこまで論じるつもりはありませんが、以下の特徴はあると言えるでしょう。

 

✅強人はさらに強人になる

先行者利益色が強い

マルチ商法的匂い

 

弱い者をうまく利用して、既に強い者がさらに強くなる典型的な資本主義構造です。

 

以下で詳しく解説します。

強人はさらに強人になる

言うまでもなく一番儲けているのは、いち早くコンテンツを展開したイケハヤさんや運営者の迫さんですよね。

 

我々凡人が一所懸命宣伝すればするほど、イケハヤさんと迫さんはどんどんもう買っていきます。

 

「何だか悔しい!」と感じてしまうのは私の器の狭さでしょうか。

 

元々かなり数字のあるインフルエンサーだから為せる方法です。

 

イケハヤ、迫さん:がぽがぽ儲かる

我々:小銭GET

先行者利益色が強い

リリース直後はお祭りモードなので、早めに参集できれば少しは稼げるかもしれません。

 

しかし今後は徐々に収縮していくでしょう。

 

イケハヤさんの商材で言えば、以下の通りの流れになるのではないでしょうか。

 

イケハヤさんが宣言通り値上げ⬆︎

値上げにより購入する人減少⬇︎

買い煽りをする人も減少⬇︎

料率も今後は徐々に下げる様⬇︎

さらに購入する人は減少⬇︎

➡︎故に、紹介しても全然売れない

 

イケハヤさんを逃したあなたも今後も他のトップインフルエンサーたちがbrainに参入する事でしょう。

 

紹介をするなら早め動く事が吉です。(brain参入予定者を早めにチェックしておきましょう)

マルチ商法的匂い有り

まずはマルチ商法の定義をここでおさらいしておきましょう。

 

マルチ商法(マルチしょうほう、multi-level marketing)は、会員が新規会員を誘い、その新規会員が更に別の会員を勧誘する連鎖により、階層組織を形成・拡大する販売形態である。正式名称は連鎖販売取引で、その通称である。

(wikipediaより引用)

 

「バズっている理由」の章で載せた無限ループをここでもう一度載せてみましょう。

 

❶イケハヤさんが「Brainで稼ぐ方法」作成

❷イケハヤさんの「Brainで稼ぐ方法」を購入

❸イケハヤさんの「Brainで稼ぐ方法」を紹介

・「まじやばいです!おすすめです!」

・「値上げされるから早く買った方がいいよ!」

・「コンテンツもどんどん追記するって!」

❹売れれば、アフィリ報酬ゲット

・「まじやばいです!本当に稼げた!」

・「1日で爆益です!」

・「早く買った方がいいよ!」

❷イケハヤさんの「Brainで稼ぐ方法」がどんどん購入される

以下ループ

 

なんだかちょっと似ていませんか。

 

コンテンツ購入者がtwitterで紹介して、新規購入者が現れる。また紹介して別の人が購入する。

 

マルチ商法色の匂いがする点が情弱ビジネスだと言われる所以かもしれませんね。

 

 brain、イケハヤ、迫さん、マナブさん、波乗り」言葉が一人歩きして意味わからん!

f:id:kame_reon:20200106090345j:plain

先ほどからご紹介をしている通り、イケハヤさんは先陣を切ってbrainのコンテンツを作成し話題ですよね。

 

迫さんはbrainの運営者です。

 

マナブさんは月収1,000万円のトップブロガーで、brainに参入予定を公言しています。

 いずれの人も元々トップインフルエンサーで、数字のある人がこぞってbrainに参入した事で言葉が一人歩きしているのかもしれませんね。

  • イケハヤさん:23.5万フォロワー
  • マナブさん:20万フォロワー
  • 迫さん:6.5万フォロワー

インフルエンサー先行者有意の波に乗ろう!

 

と買い煽りを進めているわけです。

 

brainに対するSNSでのオピニオン

f:id:kame_reon:20200201173447j:plain

日本人はコンテンツ販売と言う情報商材周りの話になると何かと過敏になりがちです。

 

嫉妬深くてお金の話が大好きな日本人という人種なのでしょうがありません。

 

2020/2/1時点で「信者」・「アンチ」がたくさん沸き出てSNS上は大盛り上がり。

 

賛否両論様々な意見が飛び交うのは以下の理由からでしょう。

以下では「肯定的な口コミ・評判」、「否定的な口コミ・評判」をそれぞれ見ていきますよ。

 

brainに対する肯定的な口コミ・評判

肯定的な見解は仕組みが画期的と言う意見が多かったですね。

  

 

 

 仕組みは良いけど、利用者や利用方法に問題提起する声が多いです。

brainに対する否定的な口コミ・評判

否定的な見解をまとめるとこんな感じ。

 

それではbrainに関する否定的な口コミ・評判を紹介していきますね。

 

✅ずいずいさんと言う方が中々強気のコメントをしております(@zuizui_xp

 

 

✅偽インフルエンサーもいるので注意が必要そうですね。 

 

 

✅「儲かった!」と言う数字なんて簡単に変えれるそうですよ。

 

  

情報商材界隈のアンチ的?な存在で名を馳せている肉球さんのTweetがとても面白い。 

 

「シェアリングカモノミー」と言う命名センスや「情報商材系界隈図」など非常にセンスを感じます。

 

>>ブログもとても面白いですよ!

mecchanikukyu.hatenablog.com

 

 brainに対する中立的な口コミ・評判

中立的な口コミも紹介しておきますね。 

 

  

やはり、運営側がルール作りなどを行い、利用者や利用方法を制限する必要が出てきそうですね。

 

まとめ:情報商材のリアルを垣間見る最高のエンターテイメント

アフィリエイト機能の付いたコンテンツ販売プラットフォームと言うことで、私も非常に仕組みは面白いと思います。

 

後はモラルやリテラシーの低い利用者をどの様にコントロールするかと言うところでは無いでしょうか。

 

 

運営者の腕の見せ所ですね。

 

 

現時点ではリリースしたばかりで、お祭り騒ぎです。

 

まずbrainを知ってもらうために、意図的に運営側がインフルエンサーに協力してもらいバズらせているのかもしれませんね。

 

「brainの商材を買うも良し!買わないも良し!」

あなたが自分の頭で考えて決めることです。

 

個人的には、

数千円で最新の情報商材界隈のリアルを垣間見る体験は”最高のエンターテイメント”だ。

なんて思ったりもしますがね笑

 

 

ひと波さった後に、どうなるのかが見ものです。

 

brainがnoteに勝るプラットフォームに君臨するのか今後に期待です。

 

それでは。