masalog(マサログ)

結婚・節約・投資をテーマに、もっと早く気づけばよかった、人生をちょっと賢く生きるコツを投稿します。

スイスフランを最安で両替する方法 現空港でしたら手数料20%取られた

f:id:kame_reon:20190818070225p:plain

●先に結論

 

スイスはヨーロッパ圏にあるものの、独自通貨であるスイスフランが利用されています。

 

私はスイスに行った際に滞在時間が短いことから少額(2万円)を現地の空港で両替を行いました。

 

しかし、少額とはいえ日本で最も手数料コストが低い両替方法に比べて3500円程度も損をしてしまったのです。

 

空港で両替を行なったのですが、何と20%も手数料として取られてしまいました

 

今回は上述の話を共有することにより、皆様には同じ過ちを犯さないでいただけたら幸いです。

 

後半では最も手数料コストの低い両替方法を共有しますね。

 スイスチューリッヒ空港のトラベレックスの両替レートは超高額

f:id:kame_reon:20190818060835p:plain

少々汚いですが、上記写真がスイスフランを現地の空港で両替した時の明細です。

 

2万円が147スイスフランになっていることがお分かりいただけるでしょうか。

 

当日のスイスフランの為替レートは約1スイスフラン約108.80円。

f:id:kame_reon:20190818055259j:plain

つまり、素直に為替レート通りいくと184スイスフラン程度もらえたところ、37スイスフラン減った147スイスフランしかもらえなかったというわけです。

 

手数料総額が約4000円と言うこと。

なんと20%も取られてしまったのです。実にいい商売です。

 

また、明細をよく見てみると為替手数料の他にも5スイスフランや8.5スイスフランと言ったcomissionやらfeeやらなんやかんや理由をつけて、1500円くらいとられています。

 

多額の両替をしていたら大変なことになっていたでしょう。

スイスフランを最安で両替する方法

f:id:kame_reon:20190627222737p:plain

日本で外貨両替するには銀行や空港の両替所、FX会社等様々な方法がありますが、最も手数料コストが低い方法はFX会社であるマネーパートナーズを利用する方法です。

 

マネーパートナーズの外貨両替サービスを利用してスイスフランに両替すると、1スイスフランあたり0.2円の手数料+500円(空港受取手数料)だけで両替を行うことができます。

 

つまり2万円分両替する場合はたったの約540円で両替手数料が収まるということです

 

この方法で両替を行っていたら3500円分くらい損せずに済んでいました。

 

ちなみにFX会社と聞きアレルギー反応を示す人がいるかもしれないが、FXトレードをする必要もないし、口座開設にかかる手数料も無料なので安心してくださいね。

手順付き:マネーパートナーズで両替手続きをする方法

f:id:kame_reon:20190510000155j:plain

3つのステップで初心者でも簡単に手続きをすることができます。

具体的な方法については以下記事で詳細に解説していますよ。

>>口座開設の分かりやすい手順はこちら

kame-reon.hatenablog.com

>>【画像付き】詳しい外貨両替手順はこちら

kame-reon.hatenablog.com

(※)ユーロを両替した手順になっているがスイスフランでも同様なので安心して欲しい。

 公式HPはこちら

>>マネーパートナーズ

 

手続き完了後、外貨は以下の4つの空港で受け取ることができます。

ちなみにマネーパートナーズではスイスフラン以外にも以下の6通貨が両替可能。

通貨ごとに最大両替上限が設定されていますよ。

  • 米ドル(両替上限:2,000ドル)
  • ユーロ(両替上限:2,000ユーロ)
  • 英ポンド(両替上限:2,000ポンド)
  • スイスフラン(両替上限:2,000スイスフラン
  • 韓国ウォン(両替上限:300万ウォン)
  • 中国元(両替上限:15,000元)

他の通貨においてもマネーパートナーズを利用することで格安で外貨両替を行うことができます。

私はユーロ両替時には2000ユーロをわずか900円の手数料で両替することができましたよ。

f:id:kame_reon:20190728160844j:plain

マネーパートナーズを利用したユーロ両替の体験談はこちら>>

kame-reon.hatenablog.com

おまけ:海外で使えるキャッシュカードを無料で作る方法

余談だが、海外のATMから現金が引き出せたら便利だな。

 

なんて思ったことはないでしょうか。

 

クレジットカードのキャッシング枠を使って現地で通貨を引き出せるようにする方法などは一般的に知られています。

 

しかしキャッシングなんて考えるだけでめんどくさそう。。。

 

実は日本人が日本にいながらにして口座開設できる銀行が存在します

 

ユニオンバンクというアメリカの銀行です。

 

ユニオンバンクで口座開設するとATMカードというキャッシュカードなるものも無料で発行することが出来るのです。

 

ユニオンバンクが提携しているATMなら日本を含め全世界のATMから現地通貨を引き出すことが出来ますよ

 

銀行口座にはドル建てで預金することになりますが、スイスのATMで引き出したら、スイスフランで、タイに行ったらタイバーツで引き出すことができるのです。

 

ユニオンバンクが提携しているATMネットワーク

  • Cirrus®
  • STAR®
  • Mastercard®
  • Maestro®

上記マークがついたATMなら現金を引き出すことが可能。

 

 マネーパートナーズの手数料には劣るが、「海外旅行の際、急に現金が必要になったが、両替所が見つからない!」なんていう緊急時に重宝するでしょう。

 

ATM手数料として5ドル(別途ATM所有者の手数料がかかる場合がある)かかりますが、一気に引き出せば両替所等で両替するより遥かに安く現地通貨を手に入れることができます。

 

 こちらの記事で詳しく解説しているので、興味がある方は是非参考にして頂ければ幸いです。

kame-reon.hatenablog.com

まとめ:マネパで両替が最安

今回はスイスフランを現地で両替して大損をこいてしまった体験談を共有させていただきました。

 

また、その解決法として日本のFX会社であるマネーパートナーズで外貨両替を行うことで格安で両替ができることを共有しました。

 

日本にいる内に格安で外貨が両替できるということは海外旅行初心者にとっては非常に安心でき、便利なサービスです。

 

是非あなたにもこのサービスを利用して、お得に海外旅行していただければ幸いです。

 

以 上

 

★★★おすすめ記事★★★

kame-reon.hatenablog.com

kame-reon.hatenablog.com