masalog(マサログ)

結婚・節約・投資をテーマに、もっと早く気づけばよかった、人生をちょっと賢く生きるコツを投稿します。

レンタルWi-Fiは遅い?早い?ポケットWi-Fiと徹底比較

f:id:kame_reon:20190826225307p:plain

ポケットWi-Fiの2年縛りにうんざりして、縛りのないレンタルWi-Fiを検討し始めていませんか。

 

レンタルWi-Fiはほとんどの企業で「縛りなし」を大きなメリットとして謳っています。

 

数年前まではレンタルWi-Fiなどと言うサービスは「イモトのWiFi 」を筆頭にした海外旅行時に利用するサービスでした。

 

最近は、通常時にもレンタルWi-Fiを利用するというサービス形態が盛んになってきています。

 

しかし、現在2019年時点では聞いたことのない小さな企業が運営している場合も多く、まだまだ信頼性に不安を感じる部分も多くあります。

 

特に、我々が最も気にするであろうポイントが通信速度の問題

 

今回は私が実際に利用していた「縛りなしWi-Fi」を例にとり、私が使っていた従来型のポケットWi-Finifty Wimax)と通信速度を比較してみましょう。

 

参考までに、格安シムのmineoとも通信速度も比較してみましたよ。

●比較対象

 

そもそも「縛りなしWi-Fi」って? 

f:id:kame_reon:20190618143216p:plain

縛りなしWi-Fiとはその名の通り、いわゆる2年縛りがなく、いつでも好きな時に解約することができるレンタルWi-Fiを提供している業者です。

f:id:kame_reon:20190618134638p:plain

 

また、初期費用も違約金もなく月額3300円で利用することができます。

 

従来のポケットWiFiの金額より安く利用することができ非常にメリットが大きいと言えます。

 

私はniftyWimaxには月額正味4,800円支払っていたので1500円もコストカットできました。

 

縛りなしWiFi

>>縛りなしWiFiの詳細はこちら

  

ルーターは自分で選ぶことはできず、以下の中から在庫があるものがランダムに送られてきます。

f:id:kame_reon:20190826214541p:plain

 

しかし届いたのは、softbank回線の「801ZT」というもの。

 

f:id:kame_reon:20190826214139p:plain

届いたときに「騙された!」と思いましたが、よくよく見ると公式HPに以下の注釈がありました。

※在庫状況によっては上記以外の端末をお送りする場合がありますのでご了承下さい。

しかもこの端末はどうやら2019年4月の最新端末のよう。

文句を言っていいのやら、喜んでいいのやら。

 

いずれにせよ気になるのは通信速度です。

早速、比較してみましょう。

3端末で通信速度を比較してみた

f:id:kame_reon:20190826230246j:plain

今回は以下の3端末で朝・昼・夜の通信速度を比較してみました。

結論から言うと、レンタルWi-Fiでも動画を閲覧すること程度までなら問題なく利用できますよ

朝(通勤時間帯)の通信速度

f:id:kame_reon:20190826220759p:plain

(※)単位:Mbps

 

朝の回線速度については、ポケットWi-Fi系は弱く、格安シムのmineoが非常に速いという結果になりました。

kame-reon.hatenablog.com

縛りなしWi-Fiの「3.64Mbps」と言う速度でも問題なく動画の視聴は可能。

 

ちなみに、インターネット速度とは一般的に下り(ダウンロード)速度の方を見て判断すればOKです。

縛りなしWi-Fisoftbank回線の「801ZT」)

縛りなしWi-Fiのインターネット速度は低速で、動画を見るなら1台が限界。

ウェブ閲覧は問題なくできます。

 

ちなみに、以下画像の左側が下りで右側が上りです。
f:id:kame_reon:20190823071002j:image

niftyWimaxの「Speed Wi-Fi NEXT W04」)

縛りなしWi-Fiと同じく、インターネット速度は低速で、動画を見るなら1台が限界。

ウェブ閲覧は問題なくできます。
f:id:kame_reon:20190823071005j:image

mineo(au回線)

mineoはインターネット速度は高速で、同時に複数人の動画視聴も可能。

f:id:kame_reon:20190823070258j:image

昼(食事時)の通信速度

続いてはお昼時の通信速度についてみてみましょう。

f:id:kame_reon:20190826221252p:plain

さっきとは打って変わって、ポケットWi-Fi系の速度は速いですが、格安シムのmineoの速度が非常に遅いです

 

mineoはこのレベルだと、ウェブ閲覧はできるが、動画の視聴は少々厳しいでしょう。

縛りなしWi-Fisoftbank回線の「801ZT」)

縛りなしWi-Fiのインターネット速度は高速で、同時に複数人の動画視聴も可能です。


f:id:kame_reon:20190823124006j:image

niftyWimaxの「Speed Wi-Fi NEXT W04」)

縛りなしWi-Fiと同じく、インターネット速度は高速で、同時に複数人の動画視聴も可能です。
f:id:kame_reon:20190823123954j:image

 

mineo(au回線)

mineoのインターネット速度は非常に低速で、ウェブ閲覧はできるが、動画視聴は厳しいでしょう。
f:id:kame_reon:20190823123934j:image

夜の通信速度

最後は夜の通信速度についてみてみましょう。

f:id:kame_reon:20190826223158p:plain

夜の通信速度はいずれをとっても高速であり、特別重い作業をしない限り快適にインターネット接続ができるでしょう。

縛りなしWi-Fisoftbank回線の「801ZT」)

縛りなしWi-Fiのインターネット速度は高速で、同時に複数人の動画視聴も可能。
f:id:kame_reon:20190824224834j:image

niftyWimaxの「Speed Wi-Fi NEXT W04」)

縛りなしWi-Fiと同じく、インターネット速度は高速で、同時に複数人の動画視聴も可能。
f:id:kame_reon:20190824224755j:image

 

mineo(au回線)

縛りなしWi-FiWimaxと同じく、インターネット速度は高速で、同時に複数人の動画視聴も可能。
f:id:kame_reon:20190824224814j:image

おすすめのレンタルWi-Fi

「縛りなしWi-Fi」を例に取りレンタルWi-Fiの通信速度について評価して見ました。

 

レンタルWi-Fiでも十分な速度が出ることがお分かりいただけたでしょうか。

 

今回は縛りなしWi-Fiと言うレンタルWi-Fi事業者を例に取り速度を比較しましたが、レンタルWi-Fi事業者はたくさんあります。

 

当セクションではおすすめのレンタルWi-Fiを紹介しようと思います。

 

kame-reon.hatenablog.com

上記記事でもおすすめレンタルWi-Fi事業者をまとめていますが、結論から言うと、

のどちらかをお勧めします。

 

ちなみに縛りなしWi-Fiは最初は使い勝手が良かったのですが、いつの間にか当日2GBの速度制限が導入されてしまい、私は解約に至りました。

kame-reon.hatenablog.com

●メリット

  • 契約期間の縛りなし
  • 解約金なし
  • 月額3300円

●デメリット

  • 回線もルーターの機種も自分で好きなものを選べない
  • 紛失時の弁済金が高い
  • 公式HPに載ってないルーターが届くかも!?
  • 2GB/1日の当日速度制限

1日に2GBも使う予定がない方ライトユーザーのあなたにはオススメです。。

 

パソコンでHD画質の映画を一本(2時間)見ると大体2GB。

 

スマホだとだいたい3~4時間くらい映画を見ると2GBくらいでしょう。

>>縛りなしWiFiの詳細はこちら

 

私は現在はNomad SIMというモバイル通信事業会社に乗り換えました。

 

100GBまでなら一切速度制限なく使い放題で3,600円であり、非常に快適に利用していますよ。

kame-reon.hatenablog.com

しかしNomadSIMは残念ながら2019/11/17時点では人気過ぎて一時的に受付を停止しているようだ。

(2020/2/10:受付再開しました)

 

Nomad SIM(ノマドシム)の公式HPはこちら

>>Nomad SIMをもっと詳しく見る

 

一方Fuji Wi-Fiも、同じような価格帯で、速度制限もありません。

 

SNSでの評判も良くプランも多数あるので最適なプランを見つけることができますよ。

 

Fuji WiFi

>>期間縛り無し!解約金無し!快適レンタルルーターは【FUJIWifi】

レンタルWi-FiのおすすめはFuji WiFi 

Fuji Wi-Fiとは利用期間に関して長期間の縛りが一切無く、解約時の解約金も無ありません

 

初期手数料は2,000円かかるものの、実質月額料金1,980円から利用可能で20GBから200GBまで様々なプランが用意されている特徴があります。

f:id:kame_reon:20190618160532p:plain

Fuji WiFiでは大きく「ルータプラン」「SIMプラン」の2つのプランが用意されています。

SIMだけレンタルできる

f:id:kame_reon:20190618160214p:plain

「SIMプラン」ではSIMだけレンタルすることができます

 

従来のポケットWiFiを契約期間が到来し、解約しようと思っている人はお手持ちの端末の使い道がなくて困っていたりしないでしょうか。

 

今まで使っている端末がSIMフリー端末ならもちろん対応する端末ならSIMだけレンタルして料金を節約することができます。

 

例えば、「Speed Wi-Fi NEXT W04」はSIMフリー端末であり、Fuji WiFiでレンタルしたSIMカードを挿して利用することができます。

 

SIMフリー端末は1万円程度で購入することができ、メルカリ等なら3000〜4000円でも販売されています。

 

SIMプランにすることにより紛失時の高額な弁済金(4万円程度)を回避することもできます。

あえてSIMプランにすると言う選択も有りかもしれませんね。

 

SIMプランはこちら

>>【FUJI SIM】

利用GBに応じたプランが豊富

f:id:kame_reon:20190618160046p:plain

FujiWiFiでは20GBから200GBまで様々なプランが用意されています。

 

自身の普段の利用量に応じてプランをコントロールできますよ。

 

一番安いプランだと20GBで1,980円で利用することができるみたい。

3ヶ月縛り!?おまとめプラン

f:id:kame_reon:20190618160809p:plain

FujiWiFiでは3ヶ月分の料金をまとめて支払うことにより、割安になる料金プランが用意されています。

 

実質3ヶ月縛りのようなもの。

2年縛り・3年縛りと言ったらかなり厄介ですが3ヶ月ならそこまで不便を感じることもないでしょう。

 

利用できるルータについては、種類が多くプランによって割り当てられるルーターも変わってきます。直接自身でHPから確認してみてくださいね。

 

公式HPはこちら

>>期間縛り無し!解約金無し!快適レンタルルーターは【FUJIWifi】

 

料金も良心的でプランも豊富にあるFujiWiFiはなかなか利用しやすそうな印象。

SIMだけレンタルできるというポイントが個人的には非常に便利であると感じました。

まとめ:レンタルWi-Fi遅くないよ!

今回はレンタルWi-Fiの通信速度について、従来のポケットWi-Fi及び格安シムと比較検証してみました。

 

結果的にはレンタルWi-Fiでも快適にインターネット接続ができるということが分かりましたよ。

以下に結果をもう一度まとめておきます。

f:id:kame_reon:20190826223735p:plain

(※)こちらのデータは私の生活県内で測定したものであり、当然ながらお住まいの地域によっては数値は変わってきます。また、測定したすぐ後にもう一度測定すると10Mbpsくらい変わってしまう場合もありました。こちらの結果はあくまで参考までにご覧くださいね。

 

速度と言う観点では、従来のポケットWi-Fiに大きく劣ることはなく、レンタルWi-Fiも悪くない選択肢。

 

利用してみて気に入らなければ、すぐに解約できるので是非一度試してみてはどうでしょう。

 

縛りなしWiFi

>>縛りなしWiFiの詳細はこちら

Fuji WiFi

>>期間縛り無し!解約金無し!快適レンタルルーターは【FUJIWifi】

 

>>こちらの記事ではレンタルWi-Fi業者おすすめ3選を紹介している。

kame-reon.hatenablog.com

 

以 上