立ち上がれ貧乏人!!  ~資本家階級への挑戦~

貧乏人コンシェルジュことカメレオンが労働者階級の君たちに捧ぐ。人生をちょっと賢く生きるコツ。

【デメリットは?】「縛りなしWi-Fi」をレンタルして徹底評価

f:id:kame_reon:20190829010552p:plain

ポケットWi-Fiの2年縛りに飽き飽きして、レンタルWi-Fiに乗り換えようとしているあなたへ。

 

今回は「縛りなしWi-Fi」というレンタルWi-Fiの メリット・デメリット等をまとめていきたいと思う。

 

「縛りなしWi-Fi」を私が実施に利用してみた上で観点別のメリット・デメリットを徹底的にまとめたので、当記事を読むことであなたに「縛りなしWi-Fi」が最適か否かが判断することができる。

 

結論から言うと、以下のような人に縛りなしWi-Fiは最適だろう。

  • 2年縛りが絶対に嫌だ
  • 徹底的に安いレンタルWi-Fiが良い
  • 1日に利用する通信容量は2GB以下だ
  • ルーターにこだわりは無い
  • スマホは今まで落としたり水没させたことはない

後半では「縛りなしWi-Fi」が最適でなかったあなたにもおすすめレンタルWi-Fi事業者を紹介しているので是非最後までお読みいただけると幸いだ。 

縛りなしWi-Fiの3つのメリット

f:id:kame_reon:20190618143216p:plain

名前から非常にインパクトのあるWi-Fi事業者だ。

 

縛りなしWi-Fiとは、契約期間の縛りや初期費用、解約金がない国内専用レンタルWi-Fi事業者のことだ。

●縛りなしWi-Fiのメリット

  • 契約期間の縛りなし
  • 解約金なし
  • 月額3300円

縛りなしWi-Fiのメリットを一つずつ見ていこう。

「縛りなしWi-Fi」は契約期間の縛りなし

f:id:kame_reon:20190618134624p:plain

ポケットWiFiの悪しき2年契約等の縛りは無く,気に入らなければ好きな時に乗り換えすることができる。

 

レンタルWi-Fi業者自体がまだまだ新しい会社の企業が多く、信頼できる会社なのかの見極めが難しい。

 

だからこそ縛りなく、好きなタイミングで解約できるのは大きなメリットだろう。

「縛りなしWi-Fi」は解約金なし

もちろん解約金がかかることもない

 

1ヶ月利用すればいつでも解約できるのでちょっと使ってみて気に入らなければすぐに解約すると言うこともできる。

 

解約が可能となるのは1か月の使用を条件に解約申請した翌月末が解約日となるので、実質3か月分の利用料金を払うことになる

 

初期費用も解約金もなく月額利用料も3000円程度なので今までに比べると格段負担が低くなったと言えよう。

「縛りなしWi-Fi」の気になる料金プランは

気になる縛りなしWiFiの料金プランについて見てみよう。

 

「縛りなしWiFi」では縛り「有り」と「無し」の2種類のプランが用意されている。

 

f:id:kame_reon:20190618134638p:plain

「縛りなしプラン」においては、初期費用も解約金もなく月額3300円で利用することができる。

 

月額3300円と言うのは、業界最安値クラスだ。

 

従来のポケットWiFiより安く利用することができ非常にメリットが大きいと言えよう。

 

縛りありのプランではたったの2800円で利用できてしまう。 しかし、契約期間はちょっと長めの3年縛りとなる。

 

「縛りあり」に煩わしさを感じないが、徹底的に安くしたい方は「縛りありプラン」がおすすめだ。

 

これだけメリットばかり並べられるとデメリットが気になってくるものだ。

 

特に「通信速度」を心配する人が多いのではないだろうか。

 

「これだけ安いのなら、使い物にならない程通信速度が遅いのではなかろうか」と疑問を抱くのは当然のことだ。

「縛りなしWi-Fi」の通信速度は遅い!?

f:id:kame_reon:20190826230246j:plain

今回私は従来型の所謂縛りのあるポケットWi-Fi格安SIMを比較対象として速度計測を行った。

●比較対象

結果はこちらだ。

f:id:kame_reon:20190826223735p:plain

(※)単位:Mbps

(※)こちらのデータは私の生活県内で測定したものであり、当然ながらお住まいの地域によっては数値は変わってくる。また、測定したすぐ後にもう一度測定すると10Mbpsくらい変わってしまう場合もありタイミングによってころころ速度は変化する。あくまで参考までにご覧いただければと思う。

 

朝方はウェブページの閲覧はできるが、動画の視聴はすこしイライラするかもしれない。

 

しかし、その他の時間帯では、他の媒体と大きな差はなく動画の視聴レベルまでなら問題なく動作するだろう。

 

一般的に下りで10Mbpsくらい出ていれば、ストレスなくインターネット接続ができると言われている。

 

よって、「縛りなしWi-Fi」の通信速度は問題ないレベルであると言えるだろう。もっと詳細な比較は以下記事がで行っている。

kame-reon.hatenablog.com

「縛りなしWi-Fi」の4つのデメリット

f:id:kame_reon:20190829010855j:plain

それでは、縛りなしWi-Fiのデメリットとしてどのようなものが存在するだろうか。

 

ここからはデメリットについて見ていこう。

●「縛りなしWi-Fi」のデメリット

  • 2GB/1日の当日速度制限
  • 回線もルーターの機種も自分で好きなものを選べない
  • 紛失時の弁済金が高い
  • 公式HPに載ってないルーターが届くかも!?

「縛りなしWi-Fi」速度制限をいつの間にか導入

以下画像が私が契約した8月時点でのホームページの謳い文句だ。

f:id:kame_reon:20190618134459p:plain

※月間制限はございませんが、端末により大量通信を行うとキャリアにより速度制限となる場合があります。

 

WiMAXは10GB/3日を超えると一時的に制限がかかります。SoftBankは3GB/1日を超えると当日速度制限となります。 

という記載があった。 

 

 「縛りなしWi-Fi」での独自の制限はなく、キャリア側の制限のみ存在するということだ。

 

これはどこのレンタルWi-Fi事業者も似たような形態である。

 

しかしながら9月以降は様子が一変した。

f:id:kame_reon:20190927223259p:plain

※月間制限はございませんが、端末により大量通信を行うとキャリアにより速度制限となる場合があります。


2GB/1日を超えると当日速度制限となります。 

いつの間にか2GBの当日速度制限が加わっていたのだ。

 

事前通知などは一切なかったのが残念だ。

 

ツッコミどころとしては、以下の2点だ。

  • 通信制限なし」と見出しを掲げているのに速度制限がある点
  • 当日速度制限をいつの間にか追加されてしまった点
2GBの速度制限にかかる口コミ・評判

 

 

 

1日2GBしか使えないのは正直辛い。

 

筆者は1日に2GB以上利用することが多いので解約することにした。

 

1日2GB以上利用する予定のない人にとってはこのデメリットは特に問題にはならないだろう。

速度制限になるとwebアクセスも難しい

利用環境等にもよるのだろうが、縛りなしWi-Fiが当日速度制限の2GBに到達すると普通のwebページにアクセスするのにも数十秒から数分かかるレベルにまで遅くなってしまう。

 

以下ツイートの通り、インターネット速度テストすらできなかった時にはかなり困ってしまった。

 

利用している場所等の回線環境にも左右されることなので一概には言えないが、月に2GB以上利用するとネットが全く利用できなくなると思って良いだろう。

 

もちろんこれに対しては不満の声がSNS上で飛び交っていた。運営者側も事実を把握しているだろうから、改善されることを願うばかりだ。

回線とルーターを自分で選べない

縛りなしWiFiでは端末と回線を選ぶことができない

 

縛りなしWiFiではWiMAXSoftBankの2種類の回線が用意されているが,運営元が独断で回線を選択することになる。

 

ただし、エリアの回線状況による変更は行える

 

交換のための送料は自分で負担することになるが、「Wimaxの端末が届いたものの繋がらない場合は、softBank端末に変更してもらう」ということはできるのだ。

 

また機種においても,2019年8月28日時点で以下の4種類が用意されているがこちらも自分で選ぶことはできない

f:id:kame_reon:20190826214541p:plain

紛失時の弁済金が高い 

「縛りなしWi-Fi」では、紛失時の弁済金が4万円と非常に高額だ。

 

せっかくの低価格だが、一度でも紛失させてしまうと従来の2年縛りに基づく違約金よりもはるかに高額な金額を支払うことになってしまう。

 

普段からよくスマホを水没させたり、紛失させてしまう人は要注意だ。

紛失リスクに対する対策法

ここで紛失リスクに対する対策法を一つ紹介しよう。

kame-reon.hatenablog.com

 詳細は上記記事でまとめているが、要約すると以下の通りだ。

 

レンタルしたルーターからSIMカードを引っこ抜いて、別途SIMフリールーターを自分で購入し、そっちに挿して利用すればよいだろう。

 

SIMフリールーターはメルカリ等で数千円くらいで売っている。

 

こちらの招待コードを入力してメルカリに登録すれば300円ゲットできる。

  • 招待コード:「 PMWXWJ 」

自分で買ったルーターを利用して、レンタルしたものは家でずっと寝かせておけば、紛失リスクはほぼゼロだろう。

  

「だったらルーターなんかいらないからSIMカードだけレンタルしたい」というあなたにはFuji Wi-Fiという事業者がおすすめだ。

 

Fuji Wi-FiではSIMカードのみのレンタルも行っているので、既にルーターを持っている人や自分でルーターを選びたい人にはぴったりであろう。

 

Fuji WiFi

>>期間縛り無し!解約金無し!快適レンタルルーターは【FUJIWifi】

公式HPに載ってないルーターが届く

上述の通り「縛りなしWi-Fi」では以下のラインナップからランダムに割り当てられることとなる。

f:id:kame_reon:20190826214541p:plain

しかし私の届いたのは、softbank回線の「801ZT」というものだ。

 

f:id:kame_reon:20190826214139p:plain

届いたときに「騙された!」と思ったが、よくよく見ると公式HPに以下の注釈がある。

※在庫状況によっては上記以外の端末をお送りする場合がありますのでご了承下さい。

しかもこの端末はどうやら2019年4月の最新端末のようだ。

 

文句を言っていいのやら、喜んでいいのやら。

 まとめ

「縛りなしWi-Fi」を使ってみて、メリット・デメリットを記載させていただいた。

●メリット

  • 契約期間の縛りなし
  • 解約金なし
  • 月額3300円

●デメリット

  • 回線もルーターの機種も自分で好きなものを選べない
  • 紛失時の弁済金が高い
  • 公式HPに載ってないルーターが届くかも!?
  • 2GB/1日の当日速度制限

1日に2GBも使う予定がない方にはお勧めかもしれない。

 

パソコンでHD画質の映画を一本(2時間)見ると大体2GBだ。

 

スマホだとだいたい3~4時間くらいで2GBと言ったところであろう。

>>縛りなしWiFiの詳細はこちら

 

ちなみに私は一日に2GB以上利用するので、Nomad SIMというモバイル通信事業会社に乗り換えた。

100GBまでなら一切速度制限なく使い放題で3,600円であり、非常に快適に利用させていただいている。

kame-reon.hatenablog.com

しかしNomadSIMは残念ながら2019/11/17時点では人気過ぎて一時的に受付を停止しているようだ。

 

1日2GB以上は利用するが、すぐに契約したいというあなたはFuji Wi-Fiがおすすめだ。

 

同じような価格帯で、速度制限もない。SNSでの評判も良くプランも多数あるので最適なプランを見つけることができるだろう。

 

Fuji WiFi

>>期間縛り無し!解約金無し!快適レンタルルーターは【FUJIWifi】

 縛りなしWi-Fiのデメリットが許せないあなたにはFuji WiFi 

Fuji Wi-Fiとは利用期間に関して長期間の縛りが一切無く、解約時の解約金も無い

 

初期手数料は2,000円かかるものの,実質月額料金1,980円から利用可能で20GBから200GBまで様々なプランが用意されている特徴がある。

f:id:kame_reon:20190618160532p:plain

Fuji WiFiでは大きく「ルータプラン」「SIMプラン」の2つのプランが用意されている。

SIMだけレンタルできる

f:id:kame_reon:20190618160214p:plain

「SIMプラン」ではSIMだけレンタルすることができるのだ。

 

従来のポケットWiFiを契約期間が到来し,解約しようと思っている人はお手持ちの端末の使い道がなくて困っていたりしないだろうか。

 

今まで使っている端末がSIMフリー端末ならもちろん対応する端末ならSIMだけレンタルして料金を節約することができる。

 

例えば,「Speed Wi-Fi NEXT W04」はSIMフリー端末であり,Fuji WiFiでレンタルしたSIMカードを挿して利用することができる。

 

SIMフリー端末は1万円程度で購入することができ,メルカリ等なら3000〜4000円でも販売されている。

 

SIMプランにすることにより紛失時の高額な弁済金(4万円程度)を回避することができる。あえてSIMプランにすると言う選択も有りかもしれない。

 

SIMプランはこちら

>>【FUJI SIM】

利用GBに応じたプランが豊富

f:id:kame_reon:20190618160046p:plain

FujiWiFiでは20GBから200GBまで様々なプランが用意されている。自身の普段の利用量に応じてプランをコントロールできる。

 

一番安いプランだと20GBで1,980円で利用することができる。

3ヶ月縛り!?おまとめプラン

f:id:kame_reon:20190618160809p:plain

FujiWiFiでは3ヶ月分の料金をまとめて支払うことにより,割安になる料金プランが用意されている。

 

実質3ヶ月縛りのようなものだ。2年縛り,3年縛りと言ったらかなり厄介だが3ヶ月ならそこまで不便を感じることもないだろう。

 

利用できるルータについては,種類が多くプランによって割り当てられるルーターも変わってくる。直接自身でHPから確認していただいた方が良いだろう。

 

公式HPはこちら

>>期間縛り無し!解約金無し!快適レンタルルーターは【FUJIWifi】

 

料金も良心的でプランも豊富にあるFujiWiFiはなかなか利用しやすそうな印象だ。

SIMだけレンタルできるというポイントが個人的には非常に便利であると感じた。

 

以 上