masalog(マサログ)

結婚・節約・投資をテーマに、もっと早く気づけばよかった、人生をちょっと賢く生きるコツを投稿します。

縛りなしWi-Fiのデメリットは?レンタルして徹底評価

f:id:kame_reon:20190829010552p:plain

ポケットWi-Fiの2年縛りに飽き飽きして、レンタルWi-Fiに乗り換えようとしているあなたへ。

 

今回は「縛りなしWi-Fi」というレンタルWi-Fiの メリット・デメリット等をまとめていきますよ。

 

「縛りなしWi-Fi」を私が実施に利用してみた上で観点別のメリット・デメリットを徹底的にまとめました。

 

当記事を読むことであなたに「縛りなしWi-Fi」が最適か否かが判断できちゃいます!

 

結論から言うと、以下のような人に縛りなしWi-Fiは最適です。

  • 2年縛りが絶対に嫌だ
  • 徹底的に安いレンタルWi-Fiが良い
  • 1日に利用する通信容量は2GB以下
  • ルーターにこだわりは無い
  • スマホは今まで落としたり水没させたことはない

後半では「縛りなしWi-Fi」が最適でなかったあなたにもおすすめレンタルWi-Fi事業者を紹介しますよ。

 

ちなみに私は現在はNomad SIMというWi-Fiを使っているのですが、マジで最高です。

 

是非最後まで読んでくださいね。 

縛りなしWi-Fiの3つのメリット

f:id:kame_reon:20190618143216p:plain

名前から非常にインパクトのあるWi-Fi事業者ですよね。

 

縛りなしWi-Fiとは、契約期間の縛りや初期費用、解約金がない国内専用レンタルWi-Fi事業者のこと

●縛りなしWi-Fiのメリット

  • 契約期間の縛りなし
  • 解約金なし
  • 月額3300円

縛りなしWi-Fiのメリットを一つずつ見ていきましょう。

「縛りなしWi-Fi」は契約期間の縛りなし

f:id:kame_reon:20190618134624p:plain

ポケットWiFiの悪しき2年契約等の縛りは無く、気に入らなければ好きな時に乗り換えすることができます。

 

レンタルWi-Fi業者自体がまだまだ新しい会社の企業が多く、信頼できる会社なのかの見極めが難しいです。

 

だからこそ縛りなく、好きなタイミングで解約できるのは大きなメリットと感じます。

「縛りなしWi-Fi」は解約金なし

もちろん解約金がかかることもありません

 

1ヶ月利用すればいつでも解約できるのでちょっと使ってみて気に入らなければすぐに解約すると言うこともできます。

 

解約が可能となるのは1か月の使用を条件に解約申請した翌月末が解約日となるので、実質3か月分の利用料金は払うことにはなるので要注意!

 

初期費用も解約金もなく月額利用料も3000円程度なので今までに比べると格段に負担が低いですよね

「縛りなしWi-Fi」の気になる料金プランは

続いては気になる縛りなしWiFiの料金プランについて見てみましょう。

 

「縛りなしWiFi」では縛り「有り」と「無し」の2種類のプランが用意されています。

 

f:id:kame_reon:20190618134638p:plain

「縛りなしプラン」においては、初期費用も解約金もなく月額3300円で利用することができますよ。

 

月額3300円と言うのは、業界最安値クラスです。

 

従来のポケットWiFiより安く利用することができ非常にメリットが大きいと言えます。

 

縛りありのプランではたったの2800円で利用できてしまうのでびっくり。 しかし、契約期間はちょっと長めの3年縛りです。

 

「縛りあり」に煩わしさを感じないが、徹底的に安くしたい方は「縛りありプラン」がおすすめですね。

 

これだけメリットばかり並べられるとデメリットが気になってきます。

 

特に「通信速度」を心配する人が多いのではないでしょうか。

 

「これだけ安いのなら、使い物にならない程通信速度が遅いのではなかろうか」と疑問を抱いちゃいますよね。

 

以下で詳しく見ていきますよ。

「縛りなしWi-Fi」の通信速度は遅い!?

f:id:kame_reon:20190826230246j:plain

今回私は従来型のいわゆる「縛りのあるポケットWi-Fi」と「格安SIM」を比較対象として速度計測を行ないました。

●比較対象

結果はこちら。

f:id:kame_reon:20190826223735p:plain

(※)単位:Mbps

(※)こちらのデータは私の生活県内で測定したものであり、当然ながらお住まいの地域によっては数値は変わってきます。また、測定したすぐ後にもう一度測定すると10Mbpsくらい変わってしまう場合もありタイミングによってころころ速度は変化するんです。あくまで参考までにご覧くださいね。

 

朝方はウェブページの閲覧はできますが、動画の視聴はすこしイライラするかもしれません。

 

しかし、その他の時間帯では、他の媒体と大きな差はなく動画の視聴レベルまでなら問題なく動作しますよ

 

一般的に下りで10Mbpsくらい出ていれば、ストレスなくインターネット接続ができると言われているからです。

 

よって、「縛りなしWi-Fi」の通信速度は問題ないレベルであると言ってOK。

もっと詳細な比較は以下記事がで行っています。

kame-reon.hatenablog.com

「縛りなしWi-Fi」の4つのデメリット

f:id:kame_reon:20190829010855j:plain

それでは、縛りなしWi-Fiのデメリットとしてどのようなものが存在するのでしょうか。

 

ここからはデメリットについて見ていきますよ。

●「縛りなしWi-Fi」のデメリット

  • 2GB/1日の当日速度制限
  • 回線もルーターの機種も自分で好きなものを選べない
  • 紛失時の弁済金が高い
  • 公式HPに載ってないルーターが届くかも!?

「縛りなしWi-Fi」速度制限をいつの間にか導入

以下画像が私が契約した8月時点でのホームページの謳い文句。

f:id:kame_reon:20190618134459p:plain

※月間制限はございませんが、端末により大量通信を行うとキャリアにより速度制限となる場合があります。

 

WiMAXは10GB/3日を超えると一時的に制限がかかります。SoftBankは3GB/1日を超えると当日速度制限となります。 

という記載がありました。 

 

 「縛りなしWi-Fi」での独自の制限はなく、キャリア側の制限のみ存在するということですね。

 

これはどこのレンタルWi-Fi事業者も似たような形態です。

 

しかしながら9月以降は様子が一変してしまったんです。

f:id:kame_reon:20190927223259p:plain

※月間制限はございませんが、端末により大量通信を行うとキャリアにより速度制限となる場合があります。


2GB/1日を超えると当日速度制限となります。 

いつの間にか2GBの当日速度制限が加わっています。

 

事前通知などは一切なかったのが残念。

 

ツッコミどころとしては、以下の2点。

  • 通信制限なし」と見出しを掲げているのに速度制限がある点
  • 当日速度制限をいつの間にか追加されてしまった点
2GBの速度制限にかかる口コミ・評判

 

 

 

1日2GBしか使えないのは正直辛いです。

 

私は1日に2GB以上利用することが多いので解約することにしましたよ。

 

1日2GB以上も利用する予定のない人にとってはこのデメリットは特に問題にはならないでしょう。

 

YOUTUBESNSもほとんど利用しなくて、たまにネットを見るくらいのあなたにはピッタリかもしれません👍

速度制限になるとwebアクセスも難しい

利用環境等にもよるのでしょうが、縛りなしWi-Fiが当日速度制限の2GBに到達すると普通のwebページにアクセスするのにも数十秒から数分かかるレベルにまで遅くなってしまいます。

 

以下ツイートの通り、インターネット速度テストすらできなかった時には私はかなり困ってしまいました。

 

利用している場所等の回線環境にも左右されることなので一概には言えませんが、月に2GB以上利用するとネットが全く利用できなくなる可能性があることを頭に入れて置いた方が良いでしょう。

 

もちろんこれに対しては不満の声がSNS上で飛び交っていました。運営者側も事実を把握しているでしょうから、改善されることを願うばかりです。

(2020/2/13追記:現在は新しい運営会社に変わったみたいです。サービス内容が改善されると良いですね。)

株式会社クーペックスの事業であるレンタルWi-Fi事業「縛りなしWi-Fi
(縛りなしプラン、縛っちゃうプラン等レンタルWi-Fi事業全てを含みます。)を
フォン・ジャパン株式会社が譲り受けることで合意し、事業譲渡契約を締結いたしました。

 

回線とルーターを自分で選べない

縛りなしWiFiでは端末と回線を選ぶことができません

 

縛りなしWiFiではWiMAXSoftBankの2種類の回線が用意されていますが、運営元が独断で回線を選択することになります。

 

ただし、エリアの回線状況による変更は行えますよ

 

交換のための送料は自分で負担することになりますが、「Wimaxの端末が届いたものの繋がらない場合は、softBank端末に変更してもらう」ということはできます。

 

また機種においても、2019年8月28日時点で以下の4種類が用意されていますが、こちらも自分で選ぶことはできなません

f:id:kame_reon:20190826214541p:plain

紛失時の弁済金が高い 

「縛りなしWi-Fi」では、紛失時の弁済金が4万円と非常に高額。

 

せっかく低価格なんですが、一度でも紛失させてしまうと従来の2年縛りに基づく違約金よりもはるかに高額な金額を支払うことになってしまいます。

 

普段からよくスマホを水没させたり、紛失させてしまう人は要注意。

紛失リスクに対する対策法

ここで紛失リスクに対する対策法を一つ紹介しますね。

kame-reon.hatenablog.com

 詳細は上記記事でまとめていますが、要約すると以下の通り。

 

レンタルしたルーターからSIMカードを引っこ抜いて、別途SIMフリールーターを自分で購入し、そっちに挿して利用すればOKです。

 

SIMフリールーターはメルカリ等で数千円くらいで売っています。

 

こちらの招待コードを入力してメルカリに登録すれば300円~1,000円ゲットできますよ。

  • 招待コード:「 PMWXWJ 」

自分で買ったルーターを利用して、レンタルしたものは家でずっと寝かせておけば、紛失リスクはほぼゼロです

 

 

「だったらルーターなんかいらないからSIMカードだけレンタルしたい」というあなたにはFuji Wi-Fiという事業者がおすすめ!

 

Fuji Wi-FiではSIMカードのみのレンタルも行っているので、既にルーターを持っている人や自分でルーターを選びたい人にはぴったりですよ。

 

後半でもう少し詳しく説明しますね。

 

Fuji WiFi

>>期間縛り無し!解約金無し!快適レンタルルーターは【FUJIWifi】

公式HPに載ってないルーターが届く

上述の通り「縛りなしWi-Fi」では以下のラインナップからランダムに割り当てられることとなります。

f:id:kame_reon:20190826214541p:plain

しかし私の届いたのは、softbank回線の「801ZT」というものでした。

 

f:id:kame_reon:20190826214139p:plain

届いたときに「騙された!」と思ってしまいましたが、よくよく見ると公式HPに以下の注釈がありました。

※在庫状況によっては上記以外の端末をお送りする場合がありますのでご了承下さい。

しかもこの端末はどうやら2019年4月の最新端末のようです。

 

文句を言っていいのやら、喜んでいいのやら、、、

 まとめ:縛りなしWi-Fiはライトユーザーにおすすめ!

「縛りなしWi-Fi」を実際に使ってみて、メリット・デメリットを記載させていただいきました。

●メリット

  • 契約期間の縛りなし
  • 解約金なし
  • 月額3300円

●デメリット

  • 回線もルーターの機種も自分で好きなものを選べない
  • 紛失時の弁済金が高い
  • 公式HPに載ってないルーターが届くかも!?
  • 2GB/1日の当日速度制限

1日に2GBも使う予定がない方には最安でWi-Fiを手に入れられるのでおすすめです!

 

ちなみにパソコンでHD画質の映画を一本(2時間)見ると大体2GBです。

 

スマホだとだいたい3~4時間くらいで2GBくらい。

>>縛りなしWiFiの詳細はこちら

 

縛りなしWi-Fiのデメリットが許せないあなたにはNomad SIM

私は一日に2GB以上利用するので、Nomad SIMというモバイル通信事業会社に乗り換えました。

 

100GBまでなら一切速度制限なく使い放題で3,600円。

 

300GBまで使えるプロプランもあります。

 

契約期間の縛りもなく、複雑な意味の分からないキャンペーもなくて、非常に快適に利用していますよ。

 

 

こんなあなたにはNomad SIM

・2年縛りが嫌な人

・速度制限が嫌な人

光回線の工事とかめんどい人

・通信料金を抑えたい人

・隠れたカラクリのない、シンプルな料金プランが良い人

kame-reon.hatenablog.com

しかしNomadSIMは残念ながら2019/11/17時点では人気過ぎて一時的に受付を停止しているようだ。

(2020/2/10:受付再開しました)

 

Nomad SIM(ノマドシム)の公式HPはこちら

>>Nomad SIMをもっと詳しく見る

 

 縛りなしWi-Fiのデメリットが許せないあなたにはFuji WiFi 

Fuji Wi-Fiとは利用期間に関して長期間の縛りが一切無く、解約時の解約金も無ありません

 

初期手数料は2,000円かかるものの、実質月額料金1,980円から利用可能で20GBから200GBまで様々なプランが用意されている特徴があります。

こんなあなたにはNomad SIM

・2年縛りが嫌な人

・速度制限が嫌な人

光回線の工事とかめんどい人

・通信料金を抑えたい人

・たくさんのプランから選びたい人

 

f:id:kame_reon:20190618160532p:plain

Fuji WiFiでは大きく「ルータプラン」「SIMプラン」の2つのプランが用意されています。

SIMだけレンタルできる

f:id:kame_reon:20190618160214p:plain

「SIMプラン」ではSIMだけレンタルすることができますよ

 

従来のポケットWiFiを契約期間が到来し、解約しようと思っている人はお手持ちの端末の使い道がなくて困っていたりしないでしょうか。

 

今まで使っている端末がSIMフリー端末ならSIMだけレンタルして料金を節約することができます。

 

例えば、「Speed Wi-Fi NEXT W04」はSIMフリー端末であり、Fuji WiFiでレンタルしたSIMカードを挿して利用することができますよ。

 

SIMフリー端末は1万円程度で購入することができ、メルカリ等なら3000〜4000円でも販売されています。

 

SIMプランにすることにより紛失時の高額な弁済金(4万円程度)を回避することができます。あえてSIMプランにすると言う選択も有りかもしれませんね。

 

SIMプランはこちら

>>【FUJI SIM】

FujiWi-Fiは利用GBに応じたプランが豊富

f:id:kame_reon:20190618160046p:plain

FujiWiFiでは20GBから200GBまで様々なプランが用意されています。自身の普段の利用量に応じてプランをコントロールできるのが特徴です。

 

一番安いプランだと20GBで1,980円で利用することができます。

3ヶ月縛り!?おまとめプラン

f:id:kame_reon:20190618160809p:plain

FujiWiFiでは3ヶ月分の料金をまとめて支払うことにより、割安になる料金プランも用意されているんですよ。

 

実質3ヶ月縛りのようなもの。2年縛り・3年縛りと言ったらかなり厄介ですが3ヶ月ならそこまで不便を感じることもないですよね。

 

利用できるルータについては、種類が多くプランによって割り当てられるルーターも変わってきます。直接自身でHPから確認してみましょう。

 

公式HPはこちら

>>期間縛り無し!解約金無し!快適レンタルルーターは【FUJIWifi】

 

料金も良心的でプランも豊富にあるFujiWiFiはなかなか利用しやすそうな印象。

 

SIMだけレンタルできるというポイントが個人的には非常に便利であると感じました。

 

Nomad SIMとFuji  Wi-Fiどっちが良いの?

結局どっちが良いんだよ!

 

って思いますよね。

 

結論から言うと、

・さくっと決めたいあなた:Nomad SIM

・最適なプランを選びたいあなた:Fuji  Wi-Fi

が良いでしょう。

 

100GB好き放題使えて3,600円ならまぁ安いんじゃない?

 

と思う方は料金がシンプルなNomad SIMが圧倒的におすすめですよ。

 

Nomad SIMは、

  • 「イヤらしいカラクリのキャンペーン」
  • 「めんどくさ過ぎる解約手続き」

のないクリーンな運営をしているので契約から解約までスムーズ。

 

SIMだけの契約なら返却も不要です。

 

一方Fuji  Wi-Fiはプランがめちゃ豊富!

自分の使用容量等を緻密に見積もれば、自分にぴったりな料金に最適化できます。

 

SIM20GBプランなら月々1,980円でめっちゃ安いですしね。

 

自分にぴったりのWi-Fiが見つけられることをお祈りいたします。

 

 

以 上