masalog(マサログ)

結婚・節約・投資をテーマに、もっと早く気づけばよかった、人生をちょっと賢く生きるコツを投稿します。

【世界3大カッターズブランド】ダイヤが綺麗なブランド3選

f:id:kame_reon:20210121070642p:plain

・ダイヤの輝きが美しいブランドが知りたい!

・ダイヤの輝きってブランドによって違うの?

・高品質で低価格の婚約指輪が欲しい!

 

ダイヤモンドの品質・輝きにこだわりたいあなたに、おすすめの3ブランドを紹介しますね。

 

今回ご紹介するブランドはこちらの3つ!

 

●Royal Asscher

~ロイヤル・アッシャー~(オランダ)
●Lazare Diamond

~ラザールダイヤモンド~(アメリカ)
●MONNICKENDAM

~モニッケンダム~(イギリス)

 

これらのブランドは世界3大カッターズブランドと言ってダイヤモンドの品質にこだわりにこだわり抜いたブランドです。

 

以下で詳しく紹介していきますね。

 

当記事の内容

✅カッターズブランドとは

✅3大カッターズブランドの特徴

✅指輪の種類や価格を徹底比較

✅カッターブランドをお得に購入する方法

 

ちょっと待って!

 

f:id:kame_reon:20200711184301p:plain

ジュエリーショップに来店予約せずに直接行こうとしていませんか?

 

実は来店予約をすると、指輪を買わなくても高額なギフト券が貰えるんですよ。

 

私も来店予約して、とってもお得にお買い物できちゃいました。

 

詳しくはこちらの記事へ!

>>指輪探し|来店予約はどこからすべき?購入しなくても高額なギフト券が貰える!

ダイヤモンドカッターズブランドとは??

f:id:kame_reon:20210121063247j:plain

 

カッターブランドって何??

ダイヤモンドの研磨士(カッター)を自社で抱え、ダイヤモンドの切り出し・磨き上げ・カッティングを原石から施すブランドのこと。

 

カッターブランドの中でも特にダイヤモンドのカッティング技術が最も優れていたり、輝かしい歴史を創ってきたダイヤモンドブランドが世界三大カッターブランドです。

 

ダイヤモンドの品質を評価する世界的基準として4Cが知られていますが、カットはダイヤモンドの輝きや煌めきを決める一番影響力のある大切な要素です。

 

4Cとは、

💎Cut(カット=輝き)

💎Carat(カラット=重さ)

💎Color(カラー=色)

💎Clarity(クラリティ=透明度)

 

上記4つの評価軸でダイヤモンドの品質をランク付けするものです。 

 

4Cについては、以下の記事で詳しく解説しています。

 

4Cの中で最も重要な「カット技術」が優れているブランドが、カッターズブランドなんですね。

 

その名誉あるブランドに選ばれているのが、こちらの3ブランド!

 

●Royal Asscher

~ロイヤル・アッシャー~(オランダ)
●Lazare Diamond

~ラザールダイヤモンド~(アメリカ)
●MONNICKENDAM

~モニッケンダム~(イギリス)

 

それぞれのブランドについて、深掘りしていきましょう。

 

ロイヤル・アッシャーの特徴

ロイヤル・アッシャーの特徴

✅着け心地が良い

✅上品なデザインが多い

✅ダイヤが白く輝く

 

ロイヤルアッシャー は1854年、オランダ・アムステルダムにて創業した伝統的な由緒あるブランドです。

 

オランダでは非常に格式の高い言葉である「ロイヤル」の称号をオランダ王室から授与されたこともある名門ダイヤモンドジュエラーとして知られています。

 

指輪に関しては、特に「着け心地が良い」と言う口コミが非常に多く、滑らかな指通りを感じられます。

 

 

ロイヤル・アッシャーの口コミ・評判など詳細はこちらの記事でも詳しく紹介していますよ。

 

 

ラザールダイヤモンドの特徴

 

ラザールダイヤモンドの特徴

✅指輪のデザインが豊富

✅シンプルなデザインが多い

✅ダイヤが虹色に輝く

 

ラザールダイヤモンドはベルギーのアントワープで生まれ、アメリカに本拠地を構える100年以上の歴史を誇る伝統的なブランド。 

 

数学者のマルセル・トルコフスキーの理論を基に、ダイヤモンドが七色に輝く完璧なプロポーションをカッティングによって実践したブランドです。


原石が秘めた僅かな光の根源を最大限に引き出し、まばゆいまでの美しいきらめきを生み出すと言われているんですよ。

 

ダイヤモンドの評価基準である4Cを提案し、定着させたブランドとしても知られています。

 

f:id:kame_reon:20200711184301p:plain

3大カッターブランドの中では、デザインの種類が一番多く、好みの指輪が見つかりやすいと思いますよ!

 

 

ラザールダイヤモンドの口コミ・評判など詳細はこちらの記事でも詳しく紹介していますよ。

 

 

 

モニッケンダムの特徴

モニッケンダムの特徴

✅人と被らないブランド

✅歳を重ねても着用できるデザイン

✅ダイヤが白く輝く

 

モニッケンダムは1890年に創業した英国を代表する伝統的なブランドです。

 

英国王室の現在の王冠にも、モニッケンダムがカッティングしたダイヤモンドが輝いているんですよ。

 

一般的なラウンドブリリアントカットの58面体ではなく、モニッケンダムのダイヤは125面体となっており、唯一無二の輝きを放ちます。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

モニッケンダム(@monnickendam_dia)がシェアした投稿

 

 

またモニッケンダムは、世界最小のダイヤモンドをカットしたことでも知られているブランドです。

 

そのため小さなメレダイヤでも他ブランドに比べて、より輝いて見えますよ。

 

f:id:kame_reon:20200711184301p:plain

メレダイヤを多数あしらった指輪やエタニティの指輪はモニッケンダムがおすすめです。

 

モニッケンダムの口コミ・評判など詳細はこちらの記事でも詳しく紹介していますよ。

 

 

ダイヤモンド3大カッターズブランドを徹底比較 

f:id:kame_reon:20210121064645p:plain

3大カッターブランドの中でどれが一番いいんだろう?

 

ここまで見ただけでは、どのブランドが良いのか決められませんよね。

 

そんな疑問を解決するために、3つの項目ごとに3大カッターブランドを徹底比較してみます。

 

✅ダイヤモンドの輝き

✅指輪のデザイン

✅指輪の価格

 

以下で詳しく見ていきましょう。 

 

3大カッターズブランドのダイヤモンドの輝きを比較

 

ラザールダイヤモンド・ロイヤルアッシャー・モニッケンダムの3ブランドいずれもダイヤの輝きがとても美しいのは間違いありません。

 

しかし、輝き方については、3ブランドで異なります。

 

結論から言うと、各ブランドは以下の様な輝き方をします。

  

ラザールダイヤモンド:虹色の輝き

ロイヤル・アッシャー:白い輝き

モニッケンダム:白い輝き

 

ブランドによって、輝き方が違うんですね。

 

なぜなら、ヨーロッパでは白い輝き、アメリカでは虹色の輝きが好まれると言われているからです。

 

f:id:kame_reon:20200411004028p:plain

https://www.royalasscher-jp.com/royal-asscher-diamond/より引用

 

アメリカのブランドであるラザールダイヤモンドは虹色に輝く一方、ヨーロッパのブランドであるロイヤルアッシャーとモニッケンダムでは白い輝きを放つんですね。

 

ロイヤルアッシャーとモニッケンダムの輝きの違いは文字で表現するのは、難しいので実際に見てみることをおすすめしますよ。

 

ギラギラしたのが苦手だな

上品で高貴な輝きが良いな

 

こんなあなたには、ロイヤルアッシャーかモニッケンダムがおすすめです。

 

ダイヤはキラキラと輝いて欲しい

 

こんなあなたには、ラザールダイヤモンドをおすすめします。

 

3大カッターズブランドの指輪のデザインを比較

 

どんなデザインがあるのかな?

 

と言う点が一番気になるポイントですよね。

 

今回は「指輪の種類の多さ」、「指輪のデザインの傾向」と言う2つの観点で比較してみましたよ。

 

指輪の種類

ラザールダイヤモンド:多い

ロイヤル・アッシャー:ほとほど

モニッケンダム:少ない

 

指輪の種類 結婚指輪 婚約指輪 エタニティ
ラザールダイヤモンド 62種類 50種類 34種類
ロイヤル・アッシャー 33種類 54種類 18種類
モニッケンダム 37種類 18種類 8種類

 

たくさんの種類から選びたいあなたは、ラザールダイヤモンドがおすすめになりますね。 

 

指輪のデザインの特徴としては、以下の様な傾向があります。

 

ラザールダイヤモンド:

シンプルなデザインが多い

 

ロイヤル・アッシャー:

上品なデザインが多い

 

モニッケンダム:

歳を重ねても付けられるデザイン

 

数百件もの口コミを抽出・集計した結果上記の様な感想を抱く先輩花嫁さんが多かったですよ。

 

3大カッターズブランドの価格を比較

 

最後に一番気になる結婚・婚約指輪の価格帯を比較してみましょう。

 

結論から言うと以下の通り。

 

指輪の価格

ラザールダイヤモンド:お手ごろ価格

ロイヤル・アッシャー:ちょっと高め

モニッケンダム:お手ごろ価格

 

ラザールダイヤモンドやモニッケンダムではお手ごろ価格で購入できます。

 

ラザールダイヤモンドでは、

 

結婚指輪(ペア):15.7万円~

婚約指輪:16.6万円~

 

で購入できてしまいます。

 

 

また、モニッケンダムでは、

 

結婚指輪(ペア):19.5万円~

婚約指輪:21.5万円~

 

で購入することができますよ。

 

ロイヤル・アッシャーでは平均的な結婚・婚約指輪の価格帯よりちょい高くらいで購入できるでしょう。

 

ここで言っている平均的な価格とは、ゼクシィ結婚トレンド調査の結婚指輪・婚約指輪の平均購入額を参考にしています。

 

結婚指輪・婚約指輪の平均購入価格

結婚指輪(ペア):24.2万円

婚約指輪:35.5万円

  

 

ロイヤルアッシャー の最安の指輪であれば、以下の様な価格から購入できますが、

 

結婚指輪(ペア):18.2万円~

婚約指輪:20.9万円~

 

ボリュームゾーンは30万円~40万円あたりになりますね。

 

3大カッターズブランドで結婚・婚約指輪をお得に購入する方法

f:id:kame_reon:20200411125141j:plain

 

最後に3大カッターズブランドで結婚・婚約指輪をお得に購入する方法をご紹介しますね。

 

最もお手軽な特に購入する方法は、来店予約特典を利用すると言う方法です。

 

公式サイトや結婚情報サイトから来店予約すると高額なギフト券や電子マネーをもらうことができる場合があります。

 

f:id:kame_reon:20200711184301p:plain

一体どこから来店予約すれば良いの?

 

結論は以下の記事でご紹介していますよ!

 

 

来店予約をすると、指輪を買わなくても高額なギフト券が貰えるんですよ。

 

私も来店予約して、とってもお得にお買い物できちゃいました。

 

まとめ:ダイヤモンド重視なら3大カッターブランド

f:id:kame_reon:20210121063218j:plain

 

今回はダイヤモンドの品質を重視したいあなたへ、おすすめの3大カッターブランドについて紹介させていただきました。

 

●Royal Asscher

~ロイヤル・アッシャー~(オランダ)
●Lazare Diamond

~ラザールダイヤモンド~(アメリカ)
●MONNICKENDAM

~モニッケンダム~(イギリス)

 

いずれのブランドも由緒正しい伝統的なブランドなのにも関わらず、リーズナブルな値段で購入することができます。

 

ダイヤの輝き方もブランドによって個性があるので、是非来店予約して実際に見て、確かめてくださいね。

 

きっと一生ものの指輪を見つけることができますよ。