masalog(マサログ)

結婚・節約・投資をテーマに、もっと早く気づけばよかった、人生をちょっと賢く生きるコツを投稿します。

【ブリリアンスプラス】20種類から選べるサンプルリング無料貸出体験レビュー【婚約指輪】

f:id:kame_reon:20191102095450p:plain

一身上の都合で「炭素の結晶が付いた輪っか」が必要になりました。

 

「婚約指輪」・「ダイヤモンド」なんてこれまでの人生で、頭の片隅にもなかったので事前知識として蓄えるべき知識がたくさんあります。

 

「4℃」、「Tiffany」、「Cartierという名だたるブランド店の門戸を叩くことはシャイボーイの私にはなかなか難しいです。

 

あなたも少しは緊張してしまうなんて思ったりしないでしょうか。

 

いざ店舗に入れたところで緊張してゆっくり指輪を観察することも出来ずに、そそくさと退店する姿が目に浮かんでしまいます。

 

そんな「あなた」のために世の中には素晴らしいサービスが存在します。

 

サンプルリングが無料で家に貸出ができるサービスです。

コロナウイルスでジュエリーショップへの来店予約を控えているあなたにもピッタリ!

 

今回は実際にブリリアンスプラス(Brilliance+)と言うブランドでサンプルリングの貸出を行ってみたのでレビューを記そうと思います。 

ブリリアンスプラス (BRILLIANCE+)の5つの特徴

f:id:kame_reon:20181028233007p:plain

ブリリアンスプラス(BRILLIANCE+)とは一言で言うと国内最大級のインターネット販売に特化したブライダルジュエリー販売業者です。

 

ブリリアンスプラスは以下の5つの特徴を持つブランド。

  • 10年以上歴史のある信頼できるブランド
  • 高品質で低価格
  • リングのカスタマイズ可能
  • サンプルリングの貸出可能
  • ショールームで婚約指輪の見学可能

以下で詳しく解説しますね。

 ブリリアンスプラスは10年以上の歴史のあるブランド

ブリリアンスプラスは2006年に設立された株式会社キューが運営するダイヤモンドジュエリーブランドです。

 

「すべての人に輝きを」をミッションにかかげ、10年以上継続している企業であり、信頼できるブランド。

 

スタッフは顔と名前をコーポレートサイトでオープンにしており、非常にクリーンな印象を与える企業です。

www.queueup.jp

ブリリアンスプラスの婚約指輪は高品質で低価格

ブリリアンスプラスでは、流通の上流(サイトホルダーや原石ディーラー)からダイヤモンドを仕入れ,余分な販売管理費・在庫コスト・流通コスト等を削減しています。

 

人件費や店舗運営費等の諸経費が掛かっていないことにより高品質で低価格な商品の提供を可能としている点がポイント。

 

ティファニーや4°Cなどのブランドに比べ40%OFF程度の価格で購入できるとイメージすれば良いでしょう。

f:id:kame_reon:20181127181811p:plain

(ダイヤモンドの詳細なクオリティまで考慮した比較ではないですが、ダイヤはすべて0.25カラット、プラチナのリングでほぼ同じような条件にした結果です。ティファニーと4℃においてはダイヤのクオリティが不明ですがそこそこ良いダイヤが装着されているでしょう。Brilliance+・BLUE NILE・JAMES ALLENでは「Gカラーの透明度はVVS1でカットはエクセレント」のダイヤでの価格です。

ブリリアンスプラスではショールームで婚約指輪の見学可能

f:id:kame_reon:20191101000751p:plain

ブリリアンスプラス 公式HP

ブリリアンスプラスでは、

  • 「銀座」
  • 「横浜」
  • 「名古屋」
  • 「大阪」
  • 「福岡」

に5つのショールームが用意されています。

 

オンライン販売に特化しているとは言え、「実物を見ずに高価な婚約指輪を購入するわけにはいかない」と思いますよね。

 

上記都市近辺にお住まいのあなたは、ショールームで婚約指輪の実物を見ることができます

 

私も実際にショールームに行ったのだが押し付けがましい勧誘があるわけでもなく快適に見学することができましたよ。

 

ダイヤモンドについても親切丁寧に解説いただけたので、婚約指輪の検討し始めたばかりで「右も左も分からない!」と言う方は一度訪れてみても良いでしょう。

>>BRILLIANCE+の来店予約はこちら

 

ショールーム体験談はこちら

kame-reon.hatenablog.com

ブリリアンスプラスではサンプルリングの貸出可能

田舎に住んでいてショールームにいけないあなたも安心してください。

 

ブリリアンスプラスではサンプルリングが無料で貸出することができます

 

自宅で人目を気にせず、婚約指輪選びができるのでシャイなあなたにはもってこいのサービスです。

 

ちなみに他のブランドである「4℃」や「ケイウノブライダル」でもサンプルリングの無料貸出が可能。

 

詳細は以下記事で詳しく解説していますよ。

kame-reon.hatenablog.com

今回は実施にサンプルリングを貸出した経験談も元にこのサービスの詳細を以下で深掘りして行きますね。

サンプルリングが無料貸出できるブリリアンスプラス 

f:id:kame_reon:20191101000909p:plain

ブリリアンスプラス 公式HP

ブリリアンスプラスでは約20種類の婚約指輪から無料貸出することができます。

 

無料貸出として取り扱っているリングが20種類であるだけで、実際のリング種類は2000種類くらいあり、他社を圧倒するレパートリーです。

 

ダイヤモンドは常時1万個もの在庫が存在し、リングとの組み合わせは実に300万通り以上となります。

 

無料貸し出しでは、婚約指輪は最大4本まで一度に申し込み可能。

 

2週間貸出することができ、家でゆっくり眺めることができます。

 

ちなみに複数回申し込み可能なので、4本以上実物が見たい方は2回に分けてサンプルリングのレンタルをすると良いでしょう。

 

私も2回貸出を行いましたよ。

 

ブリリアンスプラス でサンプルリングの貸出をする

>>BRILLIANCE+

ブリリアンスプラスで貸出した4種類のサンプルリングが家に届きました

注文した翌日にはサンプルリングが家に届きました。

 

永遠と在庫確認中などと待たされるのかと思いましたが、素早い対応であり評価できます。 

f:id:kame_reon:20191102070303j:plain

それではいざ開封しましょう。

中はこのような感じです。

f:id:kame_reon:20191102071029p:plain

パンフレット二つにサンプルリングが入っている箱と布袋です。

布袋に何が入っているか気になります。

f:id:kame_reon:20191102070218j:plain

これはリングゲージサイズ棒というものです。

 

これで家に居ながらにして、彼女の指にリングをはめることによって、リングサイズを確認することができます。

 

好みのサイズのリングが見つかったら、黒い棒にはめることによって、止まったところの数字がそのリングのサイズというわけです。

 

まぁリング自体にサイズの数字は書いてあるのですけどね。(サイズ棒は手持ちの指輪のサイズを測るためのもののようです)

 

今のご時世、寝てる間に彼女の指にタコ糸を結んで、サイズを図る必要なんてありません。

 

 堂々と一緒に調べて、指輪選びを楽しめばよいのです。

 

それでは、そろそろメインのサンプルリングを開封しましょう。

f:id:kame_reon:20191102070148j:plain

 

以上の4種類を今回は無料貸出を実施しました。

 

一つずつ拡大して見てみましょう。

 

写真が上手く撮れなかったのでプロが撮ったであろう本家の写真も載せておきますね。

0.2カラット PT900 ボレロ ダイヤモンドサイドストーンリング

f:id:kame_reon:20181028070155p:plain

f:id:kame_reon:20181028221706p:plain

S字ラインにサイドストーンを添えたスタイル。

サイドには4粒のダイヤモンドが埋め込まれており、中心のダイヤ引き立たせます。

 

ちなみに以下は本家ブリリアンスプラス の謳い文句の抜粋です。

S字のアームはエレガントな美しさがあり、指先を細く長く見せる効果があります。

0.3カラット ウェーブラインダイヤモンドリング

f:id:kame_reon:20181028070239p:plain

f:id:kame_reon:20181028221819p:plain

こちらはX字タイプのもので、サイドに2ピースさりげなくダイヤが添えられています。

 

また右サイドにはメレダイヤモンドがリングに埋め込まれており、立体的なフォルムで優雅な印象を受けます。

 

ちなみに以下は本家ブリリアンスプラスの謳い文句の抜粋です。

立体的で流れのあるフォルムは指を細く長く見せてくれる効果があります。

0.4カラット Vライン サイドストーンリング

f:id:kame_reon:20181028070318p:plain

f:id:kame_reon:20181028221924p:plain

こちらはV字の珍しいタイプです。上記X字タイプと同様に2つのダイヤがサイドで輝いている。V字であることで指先が細く見せることができます。

 

ちなみに以下は本家ブリリアンスプラス の謳い文句の抜粋です。

緩やかなカーブを描くVラインのアームは指先を細く長く見せてくれることで大変人気のあるデザインです。

どうしても指先を細長く見せたいらしい笑

0.5カラット ソリティアリング

f:id:kame_reon:20181028070403p:plain

f:id:kame_reon:20181028221613p:plain

 

ラストは王道のシンプルなタイプ。

今も昔も変わらない定番の飽きの来ないタイプです。

 サンプルリングはダイヤじゃない??

ちなみにサンプルリングについている石は当然ながらダイヤモンドではありません。

 

もしダイヤモンドだったら100万円以上の商品を無料貸出していることとなり、とんでも無いリスクです。

 

サンプルリングにはキュービックジルコニアと言うダイヤモンドに非常に近い性質の人工石がついています。

 

ちなみによっぽどの人では無いと肉眼でダイヤとキュービックジルコニアの区別をすることは不可能でしょう。

 

驚くべきことに肉眼で区別ができないにもかかわらず、キュービックジルコニアはダイヤモンドの1/1000程度の価格で購入できてしまうのです

 

詳細が気になる方は是非以下記事も参照してみてくださいね。

kame-reon.hatenablog.com

 婚約指輪のカラットの違いは素人にも判別できるのか

f:id:kame_reon:20191102070810j:plain

お気づきかもわからないが、4種類すべて異なるカラット(0.2~0.5)で貸出をおこないました。

 

我々ど素人にも大きさの違いが分かるものなのか確かめたかったからです。

 

ちなみに、カラットというと一見大きさの単位と思いがちですが、実は重さの単位のことです。

 

同じカット方法(ブリリアントカット)のダイヤモンドで比較するので実質カラットの大小が大きさの大小となります。

 

結論から言うと素人目にも十分大きさの判別は可能です。

 

お見苦しいかもしれないが私の汚い手にはめて比較してみましょう。

f:id:kame_reon:20191102070331j:plain

右から0.2,0.3,0.4,0.5カラットです。

 

並べてみてみると、0.5カラットにもなると圧倒的な存在感です。

 

0.2カラットが少し寂しいような気もしてしまうほど。

 

しかし一つずつ指先に挿入してみると、異なった印象を抱きます。

婚約指輪は実際に見た方が良い2つの理由

ダイヤは大きい方が良いわけではない

実物を貸出する前はできるだけダイヤが安くて大きいやつが絶対に良いだろうと思っていました。

 

しかしいざ装着してみると「デカければデカいほど良い」というわけではないという印象を受けました。

 

若くて華奢な指先の女の子にとっては、0.2カラットの指輪の方が、より指先の繊細さをより際立たせることができ、美しく見えると感じました。

 

大きすぎるダイヤモンドは少々ぼってりとした印象になってしまう可能性もあるのです。

画像と実物では婚約指輪の印象は異なる

私は検索段階では、右から2番目のX字タイプのものが一番デザインが美しいと感じていました。

 

しかし、実物を見てみると右から3番目のV字タイプのリングの方が美しいと感じてしまいました。

 

画像と実物で自分の中のランキングが変わったのです。

 

・右から2番目のX字タイプ

f:id:kame_reon:20181028221819p:plain

 

・右から3番目のV字タイプ

f:id:kame_reon:20181028221924p:plain

HPの写真は拡大され細部まで鮮明に映し出されています。

 

しかし、肉眼ではそこまで細かいところまで認識することはできません

 

2番目のX字タイプの右サイドのアーム部分にはメレダイヤモンドが埋め込まれているのですが、「金属の模様なのか」・「ダイヤが埋め込まれているのか」、目を細めてよく見ないとほとんどわからないと感じました。

 

いずれにしても、実際に装着してみると画像で見るのとで明らかにリングに対する印象が変わりましたよ。

 

サンプルリング貸出を行って非常に有益だと感じました。

 

ブリリアンスプラスでサンプルリングの貸出をする

>>BRILLIANCE+

 

以 上

 

本物のダイヤだ見たいあなたはショールームへ行こう!!

kame-reon.hatenablog.com

kame-reon.hatenablog.com