masalog(マサログ)

結婚・節約・投資をテーマに、もっと早く気づけばよかった、人生をちょっと賢く生きるコツを投稿します。

ブライダルローンで後悔する前に|手数料無料で8ヶ月支払いを延長する方法

f:id:kame_reon:20210531233746p:plain

・ブライダルローン借りようかな

・ご祝儀が入る前に支払いはきついな

・ちょっとだけ先延ばしにできれば...

 

今回はこんなお悩みを抱えている方に後悔する前に是非読んでいただきたい記事です。

 

あなたは支払いをどのくらい伸ばしたいですか?

 

🤔ご祝儀が入れば払えそう

➡︎後払い可能な結婚式場を探す

➡︎クレジットカード払いにする

➡︎クレジットカードの与信一時引き上げをする

 

🤔支払いを半年程度先延ばしにしたい

➡︎クレジットカードのボーナス払いをする

 

🤔支払いを数年伸ばしたい方

➡︎根本的な見直しをする

 

上記方法は全て手数料がかからずに、支払いを延長することができます。

 

特にボーナス一括払いはあまり知られていませんが、手数料無料で支払いを最大8ヶ月延長することができます。

 

f:id:kame_reon:20200711184301p:plain

分割払いやリボ払いと違って手数料がかからないんだよ!

 

以下で詳しく紹介いたしますね。

 

 

結婚式の総額と若者の貯金事情

f:id:kame_reon:20200822095632p:plain

ゼクシィ結婚トレンド調査2020によると挙式披露宴の総額は平均382.6万円だそう。

 

挙式披露宴の総額は平均382.6万円

 

こんな大金なかなか用意できないですよね。

 

f:id:kame_reon:20200909112351p:plain

 

事実20代単身の貯金事情を見てみると、平均で100万円程度しか貯金できていないことがわかります。

 

40%以上の人は貯金0と言う絶望的な状態です。

 

 

一方でご祝儀が入ってくれば状況が少しは変わってきます。

 

同じくゼクシィ結婚トレンド調査2020によるとご祝儀は平均223.7万円だそう。

 

挙式披露宴の総額は平均382.6万円-ご祝儀は平均223.7万円=158.9万円

 

自分たちで支払わなければならない金額は158.9万円です。

 

カップル二人で力を合わせれば平均200万円の貯金があるはずなので、払えることになります。

 

平均的な金額の貯金ができているあなたは、ご祝儀が入れば結婚式代を支払うことが可能です。

 

🤔ご祝儀が入れば払えそうな方

➡︎後払い可能な結婚式場を探す

➡︎クレジットカード払いにする

➡︎クレジットカードの与信一時引き上げをする

 

そんなあなたは、ブライダルローンなんて借りずに上記方法を試してみましょう。

 

後払い可能な結婚式場を探す

 

f:id:kame_reon:20200822095704p:plain

 

ご祝儀が入れば支払えそうなあなたは、後払い可能な結婚式場を探しましょう。

 

当然ご祝儀が入ってから支払うことができます。

 

f:id:kame_reon:20200711184301p:plain

とはいえ、結婚式場って9割くらいは前払い方式なんですよね。

 

後払い可能な結婚式場を探すのはなかなか大変です。

 

そんなあなたは、Hanayume(ハナユメ) から結婚式場を探しましょう。

 

ハナユメなら「ご祝儀払い相談可」と言う検索条件があるので後払い可能な結婚式場を簡単に検索することができます。

(ゼクシィやマイナビウエディングには後払い可否の検索条件はありません)

 

1.ハナユメ公式サイト から何も入れずに、フリーワードの検索矢印をクリック。

f:id:kame_reon:20210530084103p:plain

https://hana-yume.net/より引用

 

2.「条件を変更する」をクリック

f:id:kame_reon:20210530084217p:plain

https://hana-yume.net/より引用

 

3.下にスクロールし、「ご祝儀払い相談可」のボタンをクリック

f:id:kame_reon:20210530084306p:plain

https://hana-yume.net/より引用

 

これで、「ご祝儀払い相談可」の結婚式場のみ抽出することができますよ。

 

ちなみに結婚式場の予約ならハナユメから予約すると、100万円以上お得になることがあります!

 

f:id:kame_reon:20200711184301p:plain

実際に私もハナユメ割と交渉などを駆使して実際に100万円程度値下げすることができました!

 

ブライダルフェアに行くなら、とりあえずハナユメから予約しておくことをおすすめします。

>>Hanayume(ハナユメ)で結婚式場を探してみる

 

 

結婚式代はクレジットカード払いにしよう!

f:id:kame_reon:20210531232333p:plain

 

後払いの結婚式場を探してみた人は感じたかもしれませんが、後払いができる結婚式場ってほとんどないんです。。。

 

9割程度の結婚式場が前払い方式と言われていますよ。

 

f:id:kame_reon:20200711184301p:plain

気に入った結婚式場で後払い方式の結婚式場を探すのは至難のわざ!

 

前払いの結婚式場でもクレジットカード払いさえできれば、口座から引き落とされるのは1~2ヶ月後なので、実質後払いになりますよね。

 

ご祝儀を銀行口座に入金してから支払うことができますね。

 

ちなみに先ほど紹介したハナユメで「カード払い可」の条件で結婚式場を抽出することができますよ。

f:id:kame_reon:20210530085208p:plain

https://hana-yume.net/より引用

とはいえ、

 

カードの与信が300万円もないから支払えない、、、

 

と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

クレジットカードは与信(限度額)を一時引き上げすることができるんですよ。

 

クレジットカードの与信(限度額)を一時引き上げしよう!

f:id:kame_reon:20210531232505p:plain

 

クレジット会社ごとによって一定の審査が必要かもしれませんが、クレジットカードの与信は一時的に引き上げることが可能です。

 

実際に私が利用した方法です。

 

私も普段は50万円程度の与信でしたが、一時的に500万円くらいまで与信を引き上げて結婚式代の支払いをしましたよ。

 

f:id:kame_reon:20200711184301p:plain

電話をして、結婚式の見積もりをFAXで提出するだけ

 

審査はありますが、特別高収入のサラリーマンでなかった私も限度額を一時的に引き上げてもらうことができました。

 

なんならクレカを作ってすぐ結婚式だったので、ほとんど信用がない私でも限度額の一時引き上げができたほどです。

 

一般的には半年程度クレジットカードを利用して信用を作ってから、与信一時引き上げをするのが良いと言われています。

 

クレジットカードのボーナス一括払いをしよう!

f:id:kame_reon:20200822095648p:plain

ご祝儀と貯金だけじゃ少し足りないんだよなぁ

次のボーナスが入れば間に合うんだけどなぁ

 

そんなあなたは、クレジットカードのボーナス一括払いをしましょう。

 

実はボーナス一括払いって手数料かからないことを知ってましたか?

 

分割払い:手数料有り(年率15%程度)

リボ払い:手数料有り(年率15%程度)

ボーナス払い:手数料無し

 

ボーナス一括払いだと単純に支払いを延長できるんです。

 

例えばMUFGカードだと、

 

●夏のボーナス1回払い取扱期間:12月16日~6月15日⇒お振替日:8月10日
●冬のボーナス1回払い取扱期間:7月16日~11月15日⇒お振替日:1月10日

 

12月16日に結婚式の支払いをした場合、翌年の8月10日まで支払いを延長することができるんです。

 

ボーナス一括払いは最長8ヶ月手数料無料で支払いを延長できる。

 

これなら支払えると言う方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

是非挙式予定の式場にボーナス一括払いが利用できるか確認してみましょう。

 

結婚式代ボーナス一括払いシミュレーション

平均的な挙式披露宴代・ご祝儀代でシミュレーションしてみましょう。

 

挙式披露宴の総額は平均382.6万円-ご祝儀は平均223.7万円=158.9万円

 

自分たちで支払わなければならない金額は158.9万円です。

 

彼氏:ボーナス50万円、毎月5万円貯金

彼女:ボーナス50万円、毎月5万円貯金

 

彼氏彼女共に毎月5万円貯金して、ボーナスが50万円だったとしましょう。

 

半年経ったら、、、

 

(5万円+5万円)×6ヶ月+50万円+50万円=160万円

 

半年で160万円貯めることができ、結婚式の次のボーナス一括払いで支払うことができますね。

 

ブライダルローンなんて借りずとも支払うことができてしまいました。

 

 結婚式代を根本的に見直そう!

f:id:kame_reon:20200822095724p:plain

 

支払いを8ヶ月伸ばしてもどうにもなりそうにないあなたは、結婚式代を根本的に見直す必要があるかもしれません。

 

✅安い時期・お日柄を選んでますか?

✅持ち込みや手作りで価格を抑えてますか?

✅予約特典もらっていますか?

 

クオリティを落とさずとも、結婚式代を安くする方法はいくらでもありますよ。

 

f:id:kame_reon:20200711184301p:plain

例えば、カメラマンなどは持ち込み禁止会場でも持ち込めるって知っていましたか?

 

結婚式場のカメラマンの料金は中間マージン等も入っており、非常に割高です。カメラマンだけでも外注するだけで10万円程度は安くなります。

 

その他にもネットで検索するだけで、節約テクニックがたくさん出てきます。

 

ちょっと調べるだけで、総額数十万円の節約になります。

 

当ブログでも結婚式の節約に関する記事を多数投稿しているので、是非ご覧ください。

 

合わせて読みたい!

結婚式 カテゴリーの記事一覧

 

ウエディングプランナーの言いなりになっていると、どんどん値段を吊り上ってしまいますよ。

 

まとめ:ボーナス一括払いが手数料無料で美味しい

f:id:kame_reon:20210531232729p:plain

 

今回はブライダルローンを契約してから後悔しないように、事前に打てる手を紹介いたしました。

 

🤔ご祝儀が入れば払えそうな方

➡︎後払い可能な結婚式場を探す

➡︎クレジットカード払いにする

➡︎クレジットカードの与信一時引き上げをする

 

🤔支払いを半年程度先延ばしにしたい方

➡︎クレジットカードのボーナス払いをしましょう。

 

🤔支払いを数年伸ばしたい方

➡︎根本的な見直しをしましょう。

 

ボーナス払いなら最長8ヶ月も手数料無料で支払いを延長できることは知らない方も多かったのではないでしょうか。

 

無駄なお金は極力払いたくありませんよね。

 

本当にブライダルローンを利用する必要があるのか、今一度考えてみましょう。