masalog(マサログ)

結婚・節約・投資をテーマに、もっと早く気づけばよかった、人生をちょっと賢く生きるコツを投稿します。

ハナユメって最悪って本当?ハナユメから予約して結婚式挙げてきました!

f:id:kame_reon:20200711210011p:plain

・ハナユメって最悪なの?

・ハナユメ割ってお得じゃないの?

・経験者の意見が聞きたい!

 

今回は結婚式場探しサイト「ハナユメ」の上記疑問を解決しますね。

 

私はハナユメを利用して結婚式場を探し、実際に結婚式を挙げました。

 

結論から言うとハナユメを利用して全然最悪だと感じませんでしたよ!

 

f:id:kame_reon:20200711184301p:plain

ハナユメ良かったよ!

今回はハナユメ割で本当に安くなったのか!?などあなたの気になる疑問にお答えしていきます。

 

当記事の内容

✅ハナユメ割で30万円安くなった!

✅ハナユメから予約でアマギフGET!

✅ハナユメのメリット・デメリット

✅何よりも契約前の交渉が大事!

 それでは一緒に見ていきましょう!

 

結婚式場の予約ならハナユメから予約すると、100万円以上お得になることがありますよ!

 

実際に私もハナユメ割と交渉などを駆使して実際に100万円程度値下げすることができました!

 

ブライダルフェアに行くなら、とりあえずハナユメから予約しておくことをおすすめします。

>>Hanayume(ハナユメ)で結婚式場を探してみる

ハナユメから予約するだけで、30万円安くなった

f:id:kame_reon:20200711202242p:plain

私はハナユメからブライダルフェアを予約して、実際に結婚式を挙げました。

 

ハナユメから予約することで、自動的にハナユメ割という割引が適用されます。

 

ハナユメ割はタイミングや式場によっては100万円以上の割引にもなることもあると知られているとてもお得な割引です。

 

本当に100万円も割引されるの??

 

私は実際にハナユメ割で100万円とはいきませんでしたが、30万円の割引を受けることができました

 

割引率を高くするコツは後半で説明しますね。

 

f:id:kame_reon:20200705221033j:plain

 

これがハナユメ割が適用された実際に明細です。 

以下で分かりやすく表にまとめ直しますね。

 

品目 割引率 割引額
料理 3%OFF -¥25,200
飲み物 3%OFF -¥7,200
披露宴室料 50%OFF -¥60,000
控室料 100%OFF -¥32,000
挙式料 50%OFF -¥125,000
介添え料 100%OFF -¥30,000
サービス料 - -¥12,440
小計 - -¥291,840
合計(+消費税) - -¥315,187

 

上記のように合計30万円程度の割引をしてもらいました。

 

元々100万円いくかも!?と聞かされた状態で30万円だとインパクトが少ないかもしれませんが、特に交渉もせず30万円勝手に割り引いてくれるのは嬉しいですよね。

 

私はこの状態からさらに交渉して70万円程度割引してもらうことができましたよ! 

ハナユメキャンペーンのギフト券ももらえました!

f:id:kame_reon:20200711202300p:plain

ハナユメから予約してブライダルフェアに行くだけで、ギフト券ももらうことができますよ!

 

私はハナユメから1件ブライダルフェアを予約して1.5万円分のアマゾンギフト券をもらうことができました(現在はコロナ禍の影響か少し下がっているようです)。

 

  • フェア1件参加&アンケート:5,000円
  • フェア2件参加&アンケート:15,000円
  • フェア3件参加&アンケート:20,000円
  • オンライン相談、デスク来店、式場決定で+3,000円
  • 婚約・結婚指輪購入で+6,000円

(*2020/7月時点)

 

 アンケートはそこそこ文字数を書かなければなりませんが、かかっても30分程度あれば終わるでしょう。時給換算すればお得すぎます。

ハナユメのデメリット2選

f:id:kame_reon:20200512173728p:plain

それではここでハナユメを使って結婚式場を探すデメリットをまとめてみましょう。

 

✅対応県域が少ない

✅対応結婚式場が少ない

 

一言で言うと、ハナユメのデメリットは対応範囲が少ないってことです。

 

対応県域が少ない

ハナユメは20都道府県の結婚式場しか対応していません。

 

  • 東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、栃木、群馬
  • 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山
  • 愛知、岐阜、三重、静岡
  • 福岡、佐賀、長崎

 

地方に住んでいるあなたが結婚式場を探すには向いていない場合があるでしょう。

 

ハナユメ 20都道府県
ゼクシィ 47都道府県
マイナビウェディング 24都道府県

 

対応している県がない場合は、ゼクシィとかで探す方が良いでしょう。

対応結婚式場が少ない

またゼクシィに比べると、ハナユメに掲載している結婚式場の数も少ないです。

 

ハナユメ 500件程度
ゼクシィ 2500件程度
マイナビウェディング 500件程度

 

 

有名な結婚式場ならどこでも載っているでしょうが、マイナーな結婚式場も含めて検討したい場合はゼクシィで探す方が良いでしょう。

 

ハナユメのメリット3選

f:id:kame_reon:20200513103221p:plain

一方ハナユメを使って結婚式場を探すメリットをまとめてみましょう。 

 

✅ギフト券がもらえる

✅ハナユメ割で安くなる

✅サイトが見やすい

 

ギフト券がもらえる

先ほども少しご紹介した通り、ハナユメからブライダルフェアに予約すると最大26,000円分ギフト券がもらえます。

 

  • フェア1件参加&アンケート:5,000円
  • フェア2件参加&アンケート:15,000円
  • フェア3件参加&アンケート:20,000円
  • オンライン相談、デスク来店、式場決定で+3,000円
  • 婚約・結婚指輪購入で+6,000円

(*2020/7月時点)

 

私は1.5万円分のアマゾンギフト券をもらいましたよ!

 

ギフト券をもらうには以下をクリックして30秒で簡単にエントリーできます。

 

>>30秒で簡単エントリーはこちらから

ハナユメ割で安くなる

ハナユメ割はタイミングや式場によっては100万円以上の割引にもなることもあると知られているとてもお得な割引です。

 

どうしてこんなに安くなるの?

 

なかなか予約で埋まらない時期を少しでも安くすることで結婚式を挙げてもらうためにハナユメ割は生まれました。

 

よって、以下の4つの条件が揃えば揃うほどお得に結婚式をあげることができます。

 

✅大安以外の日にする

✅半年以内に結婚式をする

✅日曜日の夜に結婚式をする

✅夏冬に結婚式をする

一つずつ見ていきましょう!

 

大安以外の結婚式が安い 

結婚式を挙げるとなるとお日柄が気になってきますよね。大安はやはり一番人気です。

 

f:id:kame_reon:20200628104048p:plain

 

大安以外の日柄で日程調整すれば、ハナユメ割で割安で結婚式が行える可能性が高まります。

 

ちなみに大安以外なら、次にお日柄が良い「友引」に結婚式を挙げるのがおすすめですよ!

 

半年以内の結婚式がやすい

結婚式の準備は1年以上前からする人が一番多いです。

 

f:id:kame_reon:20200711141033p:plain

 

しかし結婚式の準備ってそんなに期間がかかるものじゃないんですよ。本格的な準備に入るのは実は4ヶ月前程度からなんです。

 

打ち合わせの回数も実はたったの4回程度しかやりません。

 

f:id:kame_reon:20200711184301p:plain

結構少なくてびっくりしました!

 

f:id:kame_reon:20200711141220p:plain

 

よって、半年前に予約すれば十分間に合うし、ハナユメ割でかなり割安で結婚式が行えるのでとてもおすすめです。

 

土曜日より日曜日は安い

明日が休みの土曜日より日曜日の方が人気があまりなく、予約が入りづらいです。特に日曜日の夜なんて言ったらなおさら。

 

f:id:kame_reon:20200711142251p:plain

 

よって日曜日の夜はハナユメ割でかなり安く結婚式が挙げれる可能性の高い日です。

 

夏・冬の結婚式は安い

単純に猛暑や極寒の中、結婚式なんてやりたくないですよね。

 

f:id:kame_reon:20200711142507p:plain

 

実際に真夏と真冬である1月と8月に結婚式を挙げたって人はとても少ないです。

 

逆に言うと、なかなか予約が入りづらいので、夏・冬の結婚式は安くできる可能性大です。

 

一方で「暑い!寒い!」だけでなく、隠れたリスクもあるので注意しましょう。

 

夏:台風のリスク

冬:インフルエンザのリスク

 

ブライダル保険などうまく組み合わせながら、日程を決めると良いでしょう。

 

 

サイトが見やすい

ハナユメのサイトは画像や口コミが多く単純に使いやすいです。

 

画像が多いことで、結婚式場のイメージが膨らみやすいのでとてもおすすめしますよ。

 

人気結婚式場ランキングなどのページもとても見やすいですね。

 

どこから予約するかよりも、契約前の交渉が重要

f:id:kame_reon:20200711202223p:plain

ここまでは、ハナユメから予約するのはおすすめか?と言う観点で話を進めてきましたが、最も重要なことを忘れてはいけません。 

 

結婚式の費用をできるだけ節約するには、どこで予約するかよりも成約する前の交渉が一番肝心です!

 

ポイント

契約前の交渉が一番大事!

 

これは様々なサイト・ブログでも言われていることであり、あなたもご存知かもしれませんね。

 

成約する前に、できるだけ金額を下げる必要があります。

 

なぜなら成約したら初期見積もりを土台にした値下げ交渉しかできないからです。

 

土台が固まる前じゃないと大きな値段交渉はできません。

 

土台の初期見積もりの値下げをするために絶対行う必要があることが、「相見積もり」

 

結婚式場側も何の理由もないのに、値段は下げてくれませんよ。

 

  • 今日申し込んでいただければ、50万円安くします!
  • お客様限定の特典を付けます!

 

どこの結婚式場でも上記割引レベルはあります。

 

しかしこれは誰にでも言っているただの営業トークで、織り込み済みの割引。

 

当ブログを読んでいただいているあなたにはこれ以上の割引を実践して欲しいです。

 

  • 1件目はちょっと安めの結婚式場に行き、見積もりをもらう
  • ちょっと高い2件目の式場では1件目の見積もりを出して、もっと安くしてもらう
  • 2件目と同じレベルの本命の3件目で2件目の見積もりを出し割引交渉

 

f:id:kame_reon:20200711103012p:plain

 

時間に余裕があるなら、2件目の式場に3件目の見積もりを出して、さらに安くしてもらった見積もりを3件目に突きつけてループさせてもいいかもしれません。

 

2件目と悩んでいるなんて言えば、「上司と掛け合ってみます」などと簡単に割引してくれるはずです(経験済)。

 

なぜ相見積もりが重要なの?

 

ウェディングプランナーの気持ちになって考えてみれば分かるはずです。

 

自分の裁量ではコントロールできない部分は上司の承認がいります。

 

上司に交渉しに行く時を想像してみてください。

 

  • 手ぶらで交渉しに行く
  • 他結婚式場の見積もりを持って交渉しに行く

 

どちらが承認を得やすいと思いますか?

 

ウェディングプランナーも上司も値下げする理由が欲しいんです。

 

ウェディングプランナーに値段を下げる納得感のある理由を提供してあげることでスムーズに値下げ交渉が進みますよ。

 

一言言うだけで、数十万変わります。

 

 

一例を上げると私は他結婚式場の見積もりを出して交渉したら、

挙式代:25万円

披露宴部屋代:12万円

がどちらも無料になりましたよ!

 

元々ハナユメ割りで半額になり、残りの半額はご成約特典と言う名目で無料になりました。 

指輪探しはハナユメよりもマイナビウェディングがおすすめ!

f:id:kame_reon:20200711203322p:plain

 ここまでは結婚式探しを前提として、ハナユメはおすすめの結婚情報サイトであると評価しましたが、婚約・結婚指輪探しに関してはどうでしょう。

 

結論から言うと、私はあまりおすすめしません。指輪探しならマイナビウエディングが圧倒的におすすめです。

 

理由は、こちらの比較表をご覧ください。

  ハナユメ マイナビウェディング ゼクシィ
商品数(結婚指輪) △(409点) ◎(3,104点) ◯(1,983点)
商品数(婚約指輪) △(367点) ◎(2,155点) ◯(1,471点)
ブランド数 △(16件) ◎(123件) △(34件)
サイトの使いやすさ ◎(絞り込み方法豊富)
来店特典 ◯(来店先によりまちまち) ◎(6,000円~100,000円分ギフト券) ◯(6,000円分ギフト券)
(*)2020年2月時点、
商品数や来店数は首都圏の件数
     

どの項目を見てもマイナビウェディングが圧勝ですね。

 

ゼクシィ・ハナユメよりマイナビウェディングの方が商品数が豊富なのは意外でした。

 

マイナビウェディングは3冠

●婚約・結婚指輪の商品数:No.1

●掲載ブランド数:No.1

●来店特典金額:No.1

 

マイナビウェディング来店するだけで6,000円分のギフト券が全員もらえるのでアツいです

 

 詳しくは以下の記事で紹介しますね!

 

まとめ:ハナユメは最悪じゃなかった!

今回はハナユメを実際に利用した経験から、ハナユメが最悪なのかをまとめてみました。

 

結論実際に使ってとても良い結婚情報サービスだと感じましたよ!

 

ハナユメの4つの特徴

✅掲載している結婚式場は少ない

✅最大26,000円分ギフト券がもらえる

✅ハナユメ割で100万円安くなることも

✅指輪探しはマイナビがおすすめ

首都圏に住んでいて、半年以内の結婚式を考えている方はハナユメ一択です。

 

是非素敵な結婚式場を見つけてくださいね。