masalog(マサログ)

結婚・節約・投資をテーマに、もっと早く気づけばよかった、人生をちょっと賢く生きるコツを投稿します。

クリスタルウェディングのレビュー&口コミ 実際に利用してみた体験談

f:id:kame_reon:20190513220211p:plain

・式場カメラマンじゃなくて、自分で持ち込みたいんだけどできるの?

・クリスタルウェディングってどうなの?

 

こんな疑問にお答えしますね。

 

結婚式と言うのは人生の中でも高額な出費が発生するイベントですよね。

 

ウェディングプランナーの提案通り「はいはい」言っていると金額はどんどん吊り上がっていきます。

 

我々も事前に知識武装をして金額を下げれるところは下げていかなければなりません。

 

結婚式場のカメラマンは内容の割に非常に高額

 

外部のカメラマンに変更しようとしても、とても変更する気になれないような「高額な持ち込み料が発生する」とウェディングプランナーに言われるでしょう。

 

今回は持込み料なしで結婚式のカメラマンを実際に外注してみたので体験談を共有しますね。

 

私はクリスタルウェディングと言う結婚式持ち込み撮影業者に依頼しましたよ。

持ち込み料なしでカメラマンを結婚式場に外注するには

f:id:kame_reon:20190501232318j:plain

持ち込み料なしでカメラマンを結婚式場に外注する方法は以下記事にてまとめました。

kame-reon.hatenablog.com

要点だけまとめると以下の通り。

 

 他の参列者と同じようにゲストとして招くことで高額な持ち込み料金を回避して撮影することが可能!

 

持ち込み料を回避するためには

友人としてカメラマンに参列してもらう

 

通常のゲストと同じ扱いなので披露宴用の食事代は発生します。

 

しかし高額な持ち込み料を回避してカメラマンを調達することができるんです。

 

「撮影は外部のカメラマンに依頼します」と素直にウェディングプランナーに言ってしまうと高額な持ち込み料が取られてしまいます。

 

ウェディングプランナーへは「友達がカメラマンをやっているのでその人に撮ってもらいたいんです」なんて言っておけばOK。

 

当然ウェディングプランナーはいい顔はしないが、そこは堂々と「友人です」と構えていれば良いですよ。

 

間違っても「友達と言う立て付けで、、、」なんていう必要はありません。

 

こうすることで外注という扱いではなく、ゲストと言う位置づけになります。

 

外注禁止の結婚式場でもカメラマンを実質持ち込みすることができるのです。

 

私もカメラマンとエンドロール撮影者を2名ゲストとして招き、無事に挙式・披露宴共に撮影いただけました。

クリスタルウェディング(CRYSTAL WEDDING)へ撮影依頼

f:id:kame_reon:20200126183952p:plain

引用元:https://weddingmovie-photo.com/

私はクリスタルウェディングという結婚式の持ち込み撮影業者に撮影を依頼しました。

 

クリスタルウェディングって??

結婚式の持ち込み撮影業者として、

✅写真撮影

✅ビデオ撮影

✅エンドロール撮影等

を専門に行っている業者

クリスタルウェディングってどんな業者?3ポイントで解説!

クリスタルウェディングとは、持ち込み禁止会場でも撮影可能であると謳っている結婚式持ち込み専門撮影業者のことです。

 

詳しくは公式HPを見て欲しいですが,どのような業者か簡潔に3ポイントで解説しますね。

 

持ち込み禁止会場でも99%撮影可能

クリスタルウェディングでは「持ち込み禁止会場でも99%カメラマンを持ち込みできる」と公式HPで謳っています。

 

撮影実績も全国150箇所以上!

 

有名な結婚式場をいくつか挙げると、以下のようなラインナップで撮影可能ですよ。

経験豊富なブライダル専門カメラマンが撮影

式場にカメラマンを依頼する場合は「その日初めて式場で撮影するアルバイト」「経験の浅いカメラマン」に当たってしまう可能性がある。

 

繁忙期等の忙しい時期は当たり前に行われているそうだ。

 

式場カメラマンのデメリット

✔️経験の浅いカメラマンかも

✔️なんならバイト君だったりして

 

しかし,クリスタルウェディングでは「経験の乏しいカメラマンが撮影することは決してない」と宣言しています。

 

また,基本的に新郎新婦が挙げる挙式・披露宴会場で撮影経験のあるカメラマンが優先的に撮影を行うので非常に安心。

 

私の結婚式を担当してくれたカメラマンも、何度も撮影した経験があったそう。

 

導線も分かっており、介添とのコミュニケーションもバッチリで当日はとても安心して撮影していただけました。

格安で撮影可能

クリスタルウェディングでは以下のような料金体系で撮影が可能です。

 

写真撮影:59,800円

ビデオ撮影:69,000円

エンドロール撮影:69,000円

挙式ご予定のあなたなら,ご自身の挙式予定の会場と比べて格安の料金になっているのではないでしょうか。

 

ちなみに私が式を挙げた結婚式場だと写真+アルバムで135,000円であったのでかなり費用を抑えて満足のいく写真を撮って頂けましたよ。

クリスタルウェディングでの撮影レビュー

f:id:kame_reon:20190325160828p:plain

ここからは実際にクリスタルウェディングへ依頼した感想を含めて体験レビューを記していきますね。

クリスタルウェディングは連絡が全然取れない

「どんな式場でもプロが格安で撮ってくれる」というクリスタルウェディングだが,致命的な残念なポイントがありました(涙)

 

連絡が全然取れなかったんです。。。

 

契約を結ぶまではその日中にメールの返信が来る迅速な対応だったのに、契約締結後は、、、

  • メールで打ち合わせ依頼をしても返信が来ず、、、
  • 何度電話をかけてもつながらず、、、
  • メールを再送しても、、、音沙汰がなく、、、

結局何通もメールを送って留守録も残してやっと返信を頂けるというレベルでした。

 

少数精鋭で行ってるとのことですが、さすがに上記状況は看過できません。

 

結婚式の打ち合わせを一切していないにもかかわらず、式の3週間前から3日前まで一切連絡が取れないという状況に陥ってしまいとても不安でした。

 

さすがに他の業者に急きょ依頼しなおそうかと思ったほどです。

 

業者にとっては大量にいる客の中の一人かもしれないけど、私たちにとっては一生に一回の結婚式。

 

万が一「来ない」なんてことになったら洒落にならないですよね。

 

クリスタルウェディング様がこのブログを見ることがあったならば,是非改善していただけたら嬉しいです。

クリスタルウェディングの写真とエンドロールは満足

 肝心の結婚式で上映したエンドロールと当日の写真についてはとても満足のいくものでした

 

カメラマンは当日、撮影時にポーズや立ち位置等分かりやすく指示出しをして頂けたおかげでかなりスムーズに撮影できました。

 

また,こちらの撮影したいロケーション等の要望も介添えの人とうまく時間調整しながら受け入れていただけました。

 

写真自体は800枚以上納品され,十分な枚数。

 

エンドロールについても非常にクオリティの高かったです。

 

後日データで送付いただき何度も見てしまいました。

 

写真とエンドロールの品質自体はVery GOOD。

 まとめ:連絡はBAD!品質はGOOD!

 紆余曲折合っりましたが、結果的には写真もエンドーロールも品質には問題なく、撮影者の人柄も印象がとてもよかったです。

 

カメラマン等々を束ねている統括者的なポジションの人が少々問題あり。

 

連絡がなかなか取れず非常に不安な思いをすることになりましたが、無事に結婚式ができました。

 

少々レスポンスが遅くなっても必ず返信をする等の初歩的なことが改善されれば、クリスタルウェディングをおすすめの結婚式持ち込みカメラマン専門業者と言えるでしょう。

 

もう一度結婚式をやるなら「私たちの結婚式」と言う持ち込みカメラマン業者が口コミ・評判が良くおすすめ。 

kame-reon.hatenablog.com

kame-reon.hatenablog.com

 

 以上